観覧数(また来てね)
私のブログ投票ボタン
blogram投票ボタン
ブロとも申請フォーム
リニア・鉄道館
blogramパーツ
にほんブログ村ランキング参加しています

[‘18GW_北海道13] オホーツクを喰らえ!?桁違いの回転寿司店・トリトン

2018/06/02 20:26:03 | 旅行記・北海道 | コメント:-件

道東観光の締め括りで 友人にリクエストしていたのは、 15~16年前に横にいる友人と、 その親御さんと一緒に連れていってくれた、 (自称)回転寿司の王者、 トリトンでオホーツク海の幸ネタで寿司を喰らうこと‼️ トリトン三輪店 〒090-0836 北海道北見市東三輪4丁目12−20 北海道の回転寿司店の中でもレベルが高いネタ、 味、サービスを提供してくれます。 地元の人もかなりリピーターが多く、 開店してすぐに満席になるようです...続きを読む

[‘18GW_北海道12] 留辺蘂・道の駅と水族館と

2018/06/02 19:15:23 | 旅行記・北海道 | コメント:-件

前回からの続く北見駅前のホテルをチェックアウトし、わざわざ友人が車で迎えに来て貰って(いや、戴いて・・・)出発。向かう先は北見からだと、石北本線の特急で一駅、車だと約34㎞位離れた留辺蘂という所にある道の駅。駐車場が広く、すごいゆっくり出来ます。それが・・・・・〒091-0153北見市留辺蘂町松山1番地4 道の駅「おんねゆ温泉」 果夢林の館これに併設されている「山の水族館」。山の水族館の説明文が面白く、展示形式が素晴らし...続きを読む

[‘18GW_北海道11] 北見のオホーツク干貝柱あんかけ焼きそば

2018/05/30 11:30:00 | 旅行記・北海道 | コメント:-件

本日のお宿、「ホテルルートイングランド北見駅前」まさに北見駅正面にある便利なホテルです。こちらでチェックイン後、北見名物の料理を夕食としていただくことにします。友人が紹介してくれたお店は・・・一見、普通の中華料理屋に見えたのですが、中に入るとお客さんが多く、人が多いということは美味しいお店という証拠だと思います。★中国家郷屋台 笑安記〒090-0837 北海道北見市中央三輪1丁目1−421−4ホタテ貝柱入りの...続きを読む

[‘18GW_北海道10] オホーツク海を望める駅・道の駅

2018/05/30 00:00:00 | 旅行記・北海道 | コメント:-件

裏摩周展望台から道の駅や、車でオホーツク海を望める釧網本線の幾つかの駅に寄って貰いました。なかには喫茶店や道の駅やセイコマートとくっついている味のある駅もあり、15年前来た時の記憶と比較したかったのです。★パパスランドさっつる知床と阿寒の中間に位置し、施設の正面には日本百名山の秀峰斜里岳。温泉とパークゴルフが楽しめる道の駅。この道の駅は温泉があり、ペット連れにはドックランもある。また、ここの名物なの...続きを読む

[‘18GW_北海道9] さくらの滝、神の子池、裏摩周(清里町)

2018/05/29 06:30:00 | 旅行記・北海道 | コメント:-件

前回からの続き友人の車で移動しており、さらに私に土地勘がなく完璧に友人任せだったため、どこの道をどれだけ進んでとかアクセスに関して何も言えないので、行った場所だけを紹介します。★さくらの滝この滝は高さ3mの滝で、春には桜が咲き、7月から8月にかけてサクラマスが滝越えのジャンプを見せてくれます。 サクラマスとは渓流の女王といわれるヤマメ(北海道ではヤマベといいます)が海に下り大きく成長して再び産卵のため...続きを読む

[‘18GW_北海道8] 15年ぶりの道東巡りで意外な昼食(清里町)

2018/05/28 00:01:00 | 旅行記・北海道 | コメント:-件

前回からの続き北見駅からは友人の車に乗せてもらい、さらに東へ。それにしてもこっちの一般道は、内地の人間から見ると高速道路みたいに広々してる。都会みたいに人がゴミゴミしてないし、逆に時間がゆっくり流れている感じがする。道東の長閑な風景が東京で受けたストレスを拭ってくれるよう。道中、ワガママ行って網走駅に寄って貰い、キハ183系・わがまちご当地入場券を1枚ずつ購入。網走駅構内は15年前とあまり変わっておらず...続きを読む

[‘18GW_北海道7] 15年ぶりの石北本線・特急オホーツク号

2018/05/25 00:00:00 | 旅行記・北海道 | コメント:-件

4月29日 GW前半の日曜日朝早く起きて長時間移動です。札幌6:56始発 特急《オホーツク1号》網走行きに乗車します。長距離列車にも関わらず車内販売がないので、キオスクで朝食の駅弁、お茶を買っておきます。特急《オホーツク1号》は昔から見ていたキハ183系。今ではどんどん新型の車両に切り替わる中で、貴重な車両になりつつあります。それが証拠に朝早い札幌駅でカメラを構える人が多かった。隣には札幌7:00発 特急《スーパーお...続きを読む

[‘18GW_北海道6] 北海道の幸を堪能

2018/05/23 06:00:00 | 旅行記・北海道 | コメント:-件

前回の続き。札幌市中央区南4条西4丁目 松岡ビルにある、北海料理古艪帆来~コロポックル~すすきのにある酪農学園大学生時代からお世話になったお店で北海道の郷土料理全般楽しめます。とにかく旨いし、料理のレパートリーが豊富でここの料理はどれを取っても非常に旨いのですが、ここで大学時代の同級生たちと食事会を決行!私と友人が選んだ料理を一部紹介します。☆十勝彩美牛のローストビーフ新鮮な十勝産の彩美牛約80gと...続きを読む

[‘18GW_北海道5] 余市駅十字街→札幌駅前(高速いわない号)

2018/05/22 00:00:00 | 旅行記・北海道 | コメント:-件

岩内から来る札幌行の高速いわない号は・・・余市駅十字街13:55発の高速いわない号札幌行がある。このバスに乗ると行きと同じように小樽駅を経由して札樽自動車道を通り、札幌駅前には15:38到着予定。 ■余市駅前十字街 ↓ 13:55~15:38 ↓ 高速いわない号 札幌駅前行 ↓ ■札幌駅前ターミナル運賃 1,030円 走行距離 56.1km小樽まで電車の本数が少ないせいか、余市駅十字街のバス停には高速いわない号札幌行を待つ人が5人ほど...続きを読む

[‘18GW_北海道4] リンゴとウィスキーの街・余市へ

2018/05/21 00:00:00 | 旅行記・北海道 | コメント:-件

大学時代、よく遊んだ余市へと向かいます。以前、NHKの朝ドラ「マッサン」の舞台となり、日本ウィスキーの父こと「竹鶴政孝」氏がスコットランドで教わったウィスキーの作り方をもって蒸留所を作られた場所でもあります。私は大学時代から北海道中央バスが運行する高速バスで遊びに行っていましたので、今回もそうすることにします。これから乗る高速いわない号は、基本的にバスにトイレがついているので安心です。札幌駅前ターミ...続きを読む