【日光_2】リニューアルした日光東照宮宝物館

東武日光駅を出ると目の前の道路は
車だらけのすごい渋滞・・・
全然車が動く気配がない・・・
GW合間の平日とはいえ、観光地は侮れない。。
東武日光駅から全く動かない車たちを横目に
歩いて日光東照宮の敷地内にある
東照宮宝物館に辿り着きました。

日光東照宮宝物館_convert_20170514215537

宝物館の位置も変わり、建物も
新しくなっていました。

東照宮宝物館では徳川家康公の遺愛品をはじめ、
朝廷や将軍家・大名家からの奉納品、
東照宮の祭器具などを収蔵、展示公開しています。

家康公御着用の「南蛮胴具足」(重文)や
名刀「勝光宗光」(重文)などの刀剣類、
寛永の大造替に際して上棟祭に用いられた「大工道具及び箱」(国宝)、
「東照社縁起」(重文)、家康公御画像など、
貴重な御神宝を見ることが出来ます。
また、1階はガイダンス機能(主に東照宮の紹介)を備え、
カフェも併設しています。

1階では【東照宮案内コーナー】があり、
東照宮の社殿や彫刻、修理事業について案内しています。
2階の【東照宮シアターコーナー】では、
陽明門をCGで記録したバーチャルリアリティや
徳川家康公のアニメーションを上映しています。

さて、この次は輪王寺大猷院
徳川三代将軍 家光公の廟所へ向かいます。
次回へ続く。。。



ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等,
 宜しくお願いします。


関連記事
Theme: 美術館・博物館 展示めぐり。
Genre: 学問・文化・芸術

Comment

Leave a Reply










Trackback