【鎌倉】鎌倉江の島七福神巡り 4 (御霊神社・福禄寿)

鎌倉江の島七福神は、
神奈川県鎌倉市・藤沢市にある8箇所の社寺から
構成される七福神めぐりの巡礼札所。

今回は縁結びや商売繁盛、
幸福、財宝、長寿を招く福神
福禄寿さまが
いらっしゃる御霊神社にお参りしました。

DSC_3513_convert_20170416210900.jpg

■福禄寿(ふくろくじゅ)=幸福・財宝の神
中国の神が起源です。
幸福、財宝、長寿を招く福神として知られています。
御霊神社には、宝蔵庫に祀られています。

江ノ電 長谷駅から歩いて 
長谷寺でお参りをした後、続けて
江ノ電沿いにある御霊神社にいらっしゃる長寿、
家禄永遠を司る福神 福禄寿にお詣りに、
御霊神社へ向かいました。

この神社は江ノ電が間近に走る面白い神社です。

DSC_3515_convert_20170416211001.jpg

権五郎(ごんごろう)神社とも呼ばれるこの社は、
鎌倉権五郎景政(ごんごろうかげまさ)を祀った神社です。

景政は剛勇で知られた武将で、
後三年の役(1083~1087)には16歳で出陣し、
源義家に従って活躍しました。
境内には景政の力強さを表す伝説が数多く残されています。

景正の命日である9月18日に、
仮面を付けて神輿の前をねり歩く、
面掛行列というお祭りが催されます。

その際に十人衆がつける仮面が
境内の宝物庫に保管されています。

桜もきれいで神社の御朱印帳が
江ノ電が描かれた珍しいものも
購入しました。
この御朱印帳、面白いなと思ったところは
神社すれすれに走る江ノ電と鳥居と踏切の他に
手前に猫の絵を入れている所ですね。

DSC_3505_convert_20170417230806.jpg

この神社は紫陽花も有名なのですが、
花ではなく生き物を手前に入れるところが
何か穏やかな絵に感じるのです。
この絵、神社の方が描いたのかな??

御朱印は先程訪れた長谷寺の大黒天様と

DSC_3517_convert_20170416211059.jpg

御霊神社、福禄寿のものを戴きました。

DSC_3518_convert_20170416210727.jpg

御霊神社の場所は下の地図をご参照ください。




ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等,
 宜しくお願いします。


関連記事
Theme: 神社・仏閣
Genre: 地域情報

Comment

Leave a Reply










Trackback