【鎌倉】鎌倉江の島七福神巡り 3 (長谷寺・大黒天)

鎌倉江の島七福神は、
神奈川県鎌倉市・藤沢市にある8箇所の社寺から
構成される七福神めぐりの巡礼札所。
鎌倉・江の島七福神めぐりは、
1982年(昭和57年)から始められました。
正月に限らず1年を通して参詣することができます。

今回は縁結びや商売繁盛、
出世、開運、財富招来の福神
大黒天さまが
いらっしゃる長谷寺にお参りしました。

DSC_3509_01_convert_20170416201323.jpg

■大黒天(だいこくてん)=財福の神
元は古代インドの破壊神シヴァの化身でしたが、
日本に伝わる頃には台所の神様に変わってきました。
農業の守り神としての性格が強いのですが、
出世、開運、財富招来の福神ともされています。
長谷寺では、観音堂の隣の大黒堂と
宝物館の両方に祀られています。

今回は江ノ電 長谷駅から
徒歩数分歩くと長谷寺があります。
今、境内は桜が見頃です。
また、長谷寺はこの他にもたくさんの
見どころがあります。
長谷観音と呼ばれている十一面観世音菩薩、
展望台から見る由比ガ浜海岸など。

また、境内の階段を登っていくと
にこやかに3体のお地蔵さまが
いらっしゃり、和やかな空気になります。

DSC_3507_01_convert_20170416201700.jpg


境内には七福神の大黒様がいらっしゃいます。
その近くに大きな桜の木があり、
満開の桜を楽しむことが出来ました。

DSC_3512_convert_20170416201744.jpg

またお寺直営の食事処「海光庵」もあり、
そこから湘南の海も眺める事ができました。
今日は続けてもう1か所巡ります。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等,
 宜しくお願いします。


関連記事
Theme: 神社・仏閣
Genre: 地域情報

Comment

Leave a Reply










Trackback