【鎌倉】鎌倉江の島七福神巡り 2 (本覚寺・夷尊神/恵比須様)

鎌倉江の島七福神は、
神奈川県鎌倉市・藤沢市にある8箇所の社寺から
構成される七福神めぐりの巡礼札所。
鎌倉・江の島七福神めぐりは、
1982年(昭和57年)から始められました。
正月に限らず1年を通して参詣することができます。


今回は縁結びや商売繁盛、
五穀豊穣の神様 恵比寿さまが
いらっしゃる 本覚寺にお参りしました。

身延山から日蓮の遺を分骨したため
「東身延」と称し日蓮宗の寺として
格式の高さを誇っています。
七福神の恵比寿神をお祀りした
八角形の夷堂がありました。

■夷尊神(えびすそんじん)=商売繁盛の神
夷(恵比寿、えびす、戎)は、漁業の神、
商売繁盛の神として祀られています。
本覚寺の夷尊神像は鯛を持たない
古い形の像で定朝の作です。
幕府の守り神として源頼朝が
祀ったと伝えられています。
七福神の中では唯一日本の神様です。

境内には可愛らしいお地蔵様が
にこやかに春の桜を楽しまれているかのように見えました。

DSC_3506_convert_20170416192437.jpg

御朱印も戴いてきました。。

DSC_3509_convert_20170416194841.jpg

また、にぎり福というお守りもありました。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等,
 宜しくお願いします。




関連記事
Theme: 神社・仏閣
Genre: 地域情報

Comment

Leave a Reply










Trackback