烏森神社さんで初詣

今日は元旦。
東京都内・新橋駅近くにあります、
烏森神社さんでお参りさせて戴き、ご朱印も戴いて来ました。
この神社の由来は、
平安時代の天慶三年(940)に、東国で平将門が乱を起こした。
時の将軍藤原秀郷が武州のある稲荷に戦勝を祈願した際、
白狐が現れ白羽の矢を与えた。
その矢を持ち、東夷を鎮め得た秀郷がお礼として
、霊地の現所に勧請し社頭を造営した。
その神社が、この烏森神社ということです。


DSC_3484_convert_20170101224957.jpg

赤・黄・青・緑の4色の巴紋と烏をあしらった社紋からなり、
この神社ではいつまでも健康で神社巡りをして頂きたく、
無病息災の御守を併せて授与していらっしゃるそうです。
また、色みくじ・鈴守を受けた方には
その証としてそれぞれの透かし印も押されております。
この日はご神前にお供えした
果物のグラッセと御守りをいただきました。
また、行列で並んでいる人たちへの
神職さんのお心遣いにも感謝致します。


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。



関連記事
Theme: ブログ日記
Genre: ブログ

Comment

Leave a Reply










Trackback