通勤電車での珍事

ある朝の山手線での出来事。
電車が遅れていたようで、いつもより混んでおり、
つり革が頭上になかったので、遠くのつり革を掴むと、
あるおじさんの頭頂部に私の肘が軽く着いてしまった。
その後、カーブなどで私の上着とおっちゃんの
頭部が何度か接触していたのだが、大崎駅で
つり革から手を離すと、上着に大量の黒い粉・・・?

アレっ??Σ(゚Д゚;エーッ!
おじさんの頭部を見ると私の肘が当たった部分が、
肌色の髪の毛、いや ズルムケになってるー!!

恐らく黒い粉をかけてケアした頭部に私の上着が当たり、
さらに私の静電気で、黒い粉がくっついたのだろう。
慌てて大崎で降り、埼京線で新宿の職場へ向かったが、
あのおじさん、黒髪→ちょんまげみたいな感じの頭皮になって
どうなったのだろう??


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。



関連記事
Theme: こんなことがありました
Genre: ブログ

Comment

Leave a Reply










Trackback