水戸鉄道ふれあい祭り【1】

11月23日、茨城県の水戸で用事を済ませ、
ポスターで知ったこのイベントに寄ってみました。
JR東日本水戸支社は常磐線内原駅(水戸市)の
南西側にある留置線(内原電留線)で「みと鉄道ふれあいまつり」を開催。
1963年から常磐線の準急として運転を開始し、
後に特急列車となった『ひたち』50周年記念イベントです。

IMGP0141_convert_20131124155812.jpg

会場に入ると、常磐線を走ってきた歴代の特急列車が
顔を揃えていました。
まずは国鉄色の485系電車。
私が小さい時、父がつくばで行われていた
つくば万博の帰りに土浦から上野まで乗せてくれた事を
思い出します・・・
ただ、私が乗った時ボンネット型だったような気がしますが。

IMGP0148_convert_20131124160057.jpg
特急「ひたち」で使われていた485系電車の置き換え用として
1989年(平成元年)3月11日のダイヤ改正から
営業運転を開始したのが、この651系電車です。
2013年3月15日をもって定期運用を終了、その後同年10月1日から
2015年3月まで「フレッシュひたち」1往復に運用されます。

IMGP0158_convert_20131124205357.jpg

新旧の特急ひたち号を並べて撮ろうとしましたが、
鉄柱が写ってしまいました・・・
この車両、廃車にするのはもったいなく、
まだまだ走れるんですよ、個人的には
この車輌のシートはお気に入りですし・・・
ネットでは高崎線の特急に将来運用されるようなことが
書かれていますが定かではありません。

IMGP0154_convert_20131124230448.jpg

2012年3月17日実施のダイヤ改正に合わせて「スーパーひたち」
「フレッシュひたち」で定期列車として
運転を開始したE657系電車です。

IMGP0152_convert_20131124225458.jpg

まだまだあるのですが、1つの記事が重くなるので、
次回に続きます。


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。


関連記事
Theme: 鉄道写真
Genre: 趣味・実用

Comment

Leave a Reply










Trackback