【高速バス乗車記】房総なのはな36号(館山駅⇒東京駅日本橋口)

DSC_0213_convert_20130817224548.jpg

用事を済ませ、館山から自宅へ帰ります。
帰りは特急さざなみ号ではなく高速バスです。
高速バスの房総なのはな号です。
東京駅と館山駅・安房白浜を東京湾アクアライン、
館山自動車道・富津館山道路経由で結んでいるバスです。

このバス、本数は多いのですが特急電車よりも安いため、
利用客の人気が高く、私がチケットを取ったときは、
13:30発、14:00発は満席で、その後の
館山駅14:30始発《房総なのはな36号》の座席が取れました。


DSC_0218_convert_20130817224620.jpg

館山駅1番バス停で待っていると、日東交通の
バスが入ってきました。
これが《房総なのはな36号》東京駅行なんですね。


IMG_0357_convert_20130817213045.jpg

館山駅14:30発⇒東京駅日本橋口16:26到着予定。
館山から順調に行けば1時間56分で東京ですね。

車内に入ると館山の時点で8割強シートが埋まっており、
途中のバス停で満席になるとのこと。そういえば、
私も窓口で指定券を買う際に窓側は残り1枚でした。
その残り1枚の窓側席を取りました。


DSC_0219_convert_20130818103917.jpg

14:30、乗車扱いを終えバスは館山駅を離れます。
途中、一般道で「とみうら枇杷倶楽部」、一般道から高速に入って
「ハイウエイオアシス富楽里」、高速道から一般道に降りて
「高速竹岡」、「上総湊駅前」に停車して利用客を載せていき、
バスは満席状態で再び高速道に戻ります。
木更津からアクアラインに入るのですが、
ここでノロノロ運転!渋滞中というわけです。
ただ、止まることはなかったのでまだマシですね
海ほたるPAに近付くとPAに入ろうとする車で渋滞してました。
海の上を走行する区間は日差しが強くてカーテン閉めてました。

結局《房総なのはな36号》は定刻より40分遅れて17:06に
東京駅日本橋口に到着しました。
時期的にお盆なので混雑は想定内ですが、
今度は空いている時に館山の海の幸を堪能してから
このバスに乗りたいですね。


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。


関連記事
Theme: 日帰りお出かけ
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback