【長野・湯田中編4】プライムシングルに驚く(高速バス)

高速バス乗り場、長野駅前のバス停にいます。
長野から新幹線ではなくバスで帰ります。
自分の取ったチケットを確認すると、
プライムシングルシートって書いてあります。


DSC_0166_convert_20130720225253.jpg

プライムシングルって何??
長野駅前の案内カウンターで聞いてみると、
バスが、3列シート(2列+1列)で、
一人席は特別席(プライム・シングル)だそうです。
17時少し前に、新宿行きの高速バス(京王バス)がやって来ました。

DSC_0182_convert_20130720224930.jpg

善光寺大門始発で長野駅前を17:00に出発し、
高速道路の上信越道・関越道を経由して
新宿高速バスターミナル20:40に到着予定と
長野駅から3時間40分のバス旅になります。
京王バスの車内に入ってビックリ!!

DSC_0183_convert_20130720225136.jpg
全部のシートが大きくてゆったりしている!!
そして私の席は一番後ろの一人席!!

DSC_0184_convert_20130721214424.jpg
プライムシート車両は、幅の広い3列シートです。
プライムシングル席はそのうちの1列独立席です。
プライムシングル席は、通路側にもカーテンがあり、
周囲を気にせずに寛ぐことができます。
そして座席肘掛には、100Vコンセントがあり、
パソコンの利用などに便利。
プライムスシート車両には、車両後部にパウダールーム付き化粧室があり、
車内には、無線LANサービスと至れり尽せりの環境でした。

長野駅前を17:00定刻通りに出発。この後長野バスターミナル、
丹波島橋南、川中島古戦場と停まって
高速道路の入り口と走ります。

長野市内から国道117号線~県道35号線を通り上信越・長野ICへ
上信越・長野ICへ入る前に長野インター前のバス停でここでも
利用客がいました。真田10万石の城下町、
松代に近いので、観光にも便利です。
長野インターを出た後、上信越・長野ICに入り、
ここから長時間高速道路を走行します。

更埴JCTを過ぎるとすぐに高速道路上のバス停、
上信越道屋代に到着。

この先は4,000m以上の長さがあり、上信越道最長のトンネルとなる
五里ヶ峯トンネルを越えると、減速して千曲川さかきPAに進入。
PA内に設置されているバス停、千曲川さかきに到着。
ここが乗車扱いを行う最後のバス停となりますね。

碓氷峠に入って横川SAに18:30頃到着。
横川SAで15分休憩中にお弁当を買ったり、写真も撮ってみました。

DSC_0185_convert_20130721215239.jpg
横川SAを18:45に出発。
藤岡JCTを通過して関越道へ進入します。ここから先が
渋滞か否かで全然違ってくるんですけど・・・
実は事故が発生していたらしく、練馬手前で
ちょっと渋滞していました・・・
関越道の終点、練馬ICより一般道へ。
練馬区役所を通過して一路バスは新宿へ。

結局約20分遅れの21:00に新宿高速バスターミナルに到着。

新宿駅からはJR線・湘南新宿ラインに乗り換え。
荷物が多いのでグリーン券を購入。

新宿21:20発の
逗子行・グリーン車に「よっこらしょっと」と
いう感じで乗り込み、2階席に座りました。
こうなるとすぐ睡魔に取り込まれ・・・zzz


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。






関連記事
Theme: 旅行日記
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback