【'12夏期休暇3】休暇最終日、鎌倉をぶらりと歩く。

夏期休暇も今日で最終日です。
暑い日でしたが、よく行く鎌倉へ出かけました。

まず、鶴岡八幡宮へ行く前に北鎌倉寄りにある
閻魔さまが祀られる円応寺(えんのうじ)まで歩きました。
ここを訪れるといつも神妙な心持になります。
歩いていると、お寺の前までたどり着きました。

2012-08-27_12-57-22_HDR_convert_20120827215411.jpg
お寺の説明文も下の写真にあります。
それにしても夏は日差しが強いなあ・・・


DSC_0070_convert_20120827210031.jpg
円応寺の本尊は鎌倉時代の仏師運慶作と言われる
閻魔大王(重文)を初めとする十王像が収められています。
運慶が臨死体験をしたとき閻魔大王が、「我が姿を彫刻して、
それを見たものが悪行を止めるならば、元の人間界に戻して
やろう」と言われた。生き返った運慶は、 その喜びから閻魔
大王を彫ったため、なんとなく笑っているように見え、古来より
「笑い閻魔」と言われるようになったという事です。

円応寺でお守りを頂いたあと、メインの鶴岡八幡宮まで下り坂を歩きました。
もう炎天下の中を歩くとスポーツタオルとスポーツ飲料が欠かせませんね。
もう汗がこれでもかというくらい流れてくるし・・・

鶴岡八幡宮で参拝後、大銀杏の樹の下まで歩きました。

DSC_0072_convert_20120827212417.jpg

鶴岡八幡宮から小町通りへと進むと、
行きつけのソーセージのおいしい店に行きました。
そのお店は、アルカマックカフェ(腸詰屋・鎌倉)といいます。
ハム・ソーセージ作りは盛んに行われていて、
鎌倉ハム・鎌倉ソーセージはご当地グルメのひとつ
といっても過言ではないでしょう。
鎌倉小町通りにも鎌倉ハム・ソーセージ店があり、
鎌倉土産として買って帰ることももちろん可能ですが、
小町通りで焼き立てソーセージにかぶりつく!!
ブログ用に写真を撮らせて欲しいとお願いすると
快くOKを出してくれたのでアップします。
いろんな種類のソーセージを焼いており、
焼きたてアツアツを提供してくれます。
ソーセージはカレー、チョリソー、バジル、
グリーンハーブ、レッドハーブなどなど。。。
値段はどれも一本350円!!本当に美味しい!!

DSC_0073_convert_20120827213207.jpg

私はグリーンハーブ、レッドハーブの
2本完食し、お腹はご満悦状態♪
そのあと、JR鎌倉駅から13:58発京急バス
金沢八景駅行に乗車して
終点の京急・金沢八景駅まで乗車しました。
金沢八景駅には14:32到着予定って・・・
一番暑くて熱中症にかかりやすい時間じゃないか!
なんとかバスのクーラーで体を冷やさなきゃ・・・
鎌倉駅のバス停でバスを待っていると、もう
暑さがまとわりついて手持ちの水が直ぐに無くなるorz・・・

DSC_0077_convert_20120827215549.jpg
自分の帰りの定番ルートなんです。
バスの心地よいクーラーと水分補給で
金沢八景まで一眠りします・・・
以上で・・・鎌倉散歩終了!


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい、
 宜しくお願いします。



関連記事
Theme: 神奈川
Genre: 地域情報

Comment

Leave a Reply










Trackback