のほほーんとThomas Life

趣味の鉄道旅行や食べ物、日々出来事等自由奔放な日記です。

【上諏訪温泉2】冬の諏訪湖とガラスの里

前回からの続き
上諏訪駅から諏訪湖周遊スワンバスで、
「SUWAガラスの里」へ行きました。
バスを降りるとすぐに諏訪湖が近くにあって
結構湖が凍っていました。

F1260005_convert_20110110225947.jpg
さて、寒い諏訪湖歩きは後にして
「SUWAガラスの里」の建物に入ります。
諏訪湖畔にひときわ目立つ三角屋根のアミューズメントパーク、
SUWAガラスの里はお子様から大人まで
楽しめる体験型ガラスミュージアムです。

私はここの体験工房で、自分で紙に描いた絵が、
ガラスのグラスに浮き上がる、
サンドブラスト体験という、切子ガラスに
砂を吹き付けて字や絵を浮き上がらせる
この体験コースを選びました。
青い切子ガラスのコップに、よく私が書く
キャラクターの絵を描いて、ガラスに
特殊な砂を吹き付けて絵柄を削りながら
キャラクターを浮き上がらせます。
ここの工房の方が、懇切丁寧に教えてくれたので
上手くできあがりました。

その後、小腹がすいたので、館内にある
ベーカリーレストラン カンパーニュ『SUWAガラスの里店』
に入りました。諏訪湖を望む絶好のロケーションの中で
おいしい焼き立てのパンや名物の信州牛まんを楽しめる
美味しいお店です。
私が注文したのは下の信州牛まんセットです。

F1260006_convert_20110110230158.jpg
ジューシー信州牛の旨みを
肉まんみたいに閉じ込めた美味しい逸品。
ポテトも出来たてホクホクで美味しい!
サラダも地元のもので新鮮!
デザートのヨーグルトも濃厚で美味しい!
信州の名物が圧縮されて詰まっているセットです。
お勧めのセットですよ!!!

ここで夕方まで過ごし、バスで温泉街へ戻ります。
今日の宿泊場は上諏訪温泉「油屋旅館」です。

諏訪湖周辺の無数の輝きを眺めながら、温泉宿を愉しめます。
眺望露天風呂からは遠く北アルプスの山並みまで眺望いただけます。
客室から写真で諏訪湖周辺を撮ったんだけど、
設定方法を失敗して下の写真になりました。
(ここは一眼デジカメにすればよかったと後悔)

F1260007_convert_20110116162548.jpg
この後、夕食を食べてから
諏訪湖を望む露天風呂にゆっくり浸かり、
部屋に戻ってすぐ寝てしまいました。。。

次の日は朝食を取ってから朝の諏訪湖を望む
露天風呂にもう一度入りました。
運が良い事に自分以外誰もいなかったので
露天風呂を独り占めしちゃったよ~

さあ、心も体も温まったら、油屋旅館を後にして
自分の趣味でもあるお城めぐりをします。
今日は(高島)諏訪藩3万石のお城を
見に行きます。


その話以降は次回にします。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナーと、
拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://spwhal20.blog70.fc2.com/tb.php/503-16f97300

 | HOME | 

文字サイズの変更

観覧数(また来てね)

私のブログ投票ボタン

私のブログが良ければ、 投票ボタンを押してくださいね。

blogram投票ボタン

リニア・鉄道館

blogramパーツ

にほんブログ村ランキング参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ

未分類 (3)
旅日記 (0)
ぶらりお出かけ (44)
思いつき・発見 (18)
マイグルメレポート (50)
写真(風景・鉄道) (39)
ちょっと報告 (43)
鉄道 (23)
私の独り言 (59)
ラーメン (23)
ショッピング (12)
映画と私 (2)
高速バス乗車 (11)
旅行記・海外編 (14)
旅行記・信州 (54)
旅行記・四国 (20)
旅行記・東北 (35)
旅行記・伊豆 (11)
旅行記・関東甲信越 (66)
旅行記・北海道 (60)
旅行記・越後 (7)
旅行記・関西 (6)
旅行記・中国山陰地方 (14)
旅行記・中部近畿地方 (9)
旅行記・北陸 (6)
神社・仏閣 (15)
博物館・美術館・アートギャラリー巡り (2)

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん