この男、久し振りにラーメンを食べ歩く。

旅行日記の更新はちょっと休みます。

北海道でラーメンに目覚め、
神奈川の実家に帰った後も
ラーメン屋歩きをしていたけど、
仕事が忙しくて、なかなか
食べ歩きができませんでしたが、
最近下のお店に行ってきましたよ。

①:麺場 浜虎
JR横浜駅駅西口近く鶴屋町第二ビル1Fにある。
季節の限定メニュー。
夏といえば冷たい麺。
ってことで、こちら。

DVC00023_convert_20100530214526.jpg
夏めん2010年版。
ラーメンにありがちな酸味一辺倒ではないの。
そしてトマト、刻み玉葱等が清涼な感じを出してます。
麺はレギュラーより細め。
チャーシューは鶏。
鶏は冷たくても味が映えます。
個人的にリピート有りなラーメンですよ。


②:初代けいすけ
京急:品川駅高架下
赤い器に黒いスープといった“定番”とは
全く趣を異にする、このメニュー。
ゆずの香りの塩ラーメン730円
+大盛り追加料金
席へと運ばれて来た瞬間から、
かなり強い「ゆずの香り」が、漂ってきます。

DVC00027_convert_20100530215509.jpg
さっぱりとしたスープに
柚子がしつこくなくて
飽きない味なんですよ。
珍しくスープを飲み干せました。


③:三水らーめん 秋葉原店
場所はJR秋葉原駅昭和通り口のすぐ左側にあります。
今回はねぎチャーシュー味噌ラーメン。

DVC00008_convert_20100530221221.jpg
スープは、上質の丸大豆醤油と
有機野菜を長時間熟成させたたれと、
30時間煮込んだスープと合わせ、
味噌味は、天然醸造の白味噌と赤味噌、
米糀特有のコクのあるまろやかな風味。
超こってりからあっさりまで選べます。
カウンター席に座り食券を店員さんに渡すと、
大盛か中盛にするかを聞いてきます。
あまり食べられないので普通で。その後、麺の固さを聞かれます。
「かため」「基本」「やわらかめ」から選べます。
また、背脂の量も選べるらしく、
「超こってり」「こってり」
「基本」「あっさり」が選べます。
麺は中太麺で、少し縮れています。スープはとんこつというので
白っぽいかと思っていましたが、わりと透き通っています。
チャーシューはとても柔らかく、脂身はとろけてます。
こってりしてそうで、意外とさっぱり目です。
特徴的なラーメンなので、
好きな人はハマりますよ。
とっても美味しかったです、また行きますよ!!

旅日記の続きは後日写真もアップするので
しばらくお待ちくださいね。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナーと、
拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

関連記事
Theme: ラーメン
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback