秋葉原で久し振りに麺を食べる。

秋葉原を歩いていて「つくばとんこつラーメン」という
キャッチフレーズが目に留まった。
久し振りにラーメンを食べようかと11時半頃、
「三水らーめん 秋葉原店」に入ってみた。
場所はJR秋葉原駅昭和通り口のすぐ左側にあります。
店内は厨房が結構大きめにとられ、
カウンター席に加えテーブル席も設置されてて
余裕をもった作りになっています。

今回は、ねぎチャーシューラーメン:1,000円
食券を買って広めのカウンターに座ります。
そして出てきたラーメンが。。これだー!

DVC00005_convert_20100411220758.jpg
スープは、上質の丸大豆醤油と有機野菜を長時間熟成させたたれと、
30時間煮込んだスープと合わせ、味噌味は、天然醸造の白味噌と赤味噌、
米糀特有のコクのあるまろやかな風味。
超こってりからあっさりまで選べます。
カウンター席に座り食券を店員さんに渡すと、
大盛か中盛にするかを聞いてきます。
あまり食べられないので普通で。その後、麺の固さを聞かれます。
「かため」「基本」「やわらかめ」から選べます。
また、背脂の量も選べるらしく、
「超こってり」「こってり」
「基本」「あっさり」が選べます。
麺は中太麺で、少し縮れています。スープはとんこつというので
白っぽいかと思っていましたが、わりと透き通っています。
チャーシューはとても柔らかく、脂身はとろけてます。
にんにくと豆板醤が備え付けられているので、
お好みで入れることができます。
こってりしてそうで、意外とさっぱり目です。
特徴的なラーメンなので、
好きな人はハマりますよ。
とっても美味しかったです、また行きますよ!!


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナーと、
拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

関連記事
Theme: ラーメン
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback