'10 旅始め運試し2(雪国北陸へ)

前回の続き、新大阪駅に到着。
さーて、ここから何処へ行こうかな?と新大阪駅の「みどりの窓口」へ。
するとあと6分後に北陸方面の特急列車が出るではないか。
窓口のおねえさんに「あのー急ぎませんと列車が。。。」と言われ、
帰りの新幹線の出発時刻などを考えて、
新大阪⇔福井の往復乗車券と往復指定席特急券を急いで購入し、
出発まであと数分!!急いでホームに駆け降りる。
大阪10:12始発、新大阪10:16発特急《雷鳥13号》金沢行に乗車。
きた列車は国鉄からの485系特急列車。懐かしいなあ。。。
学生時代よく見て憧れた列車なんだよなあ。。

IMG_0225_convert_20100107224447.jpg

IMG_0227_convert_20100107225405.jpg
《雷鳥13号》は北陸へ向けて走り出します。
大阪は晴天で太陽の光が眩しかったです。次の停車駅の京都でも雪どころか
晴天で明るい空模様でした。。が、しかし。。。
列車が山科を通過し東海道線から湖西線に入り、
琵琶湖に沿って北上すると車窓は一変!
一面雪景色、またある所では吹雪だったよー

DVC00009_convert_20100107225632.jpg
列車は京都から一気に福井県・敦賀に11:34到着。
もうここまで来ると、あたりは雪国の様子。
敦賀から長い北陸トンネルを抜けると北陸らしい景色が広がっていきます。
特急《雷鳥13号》は武生(11:56着)、鯖江(12:01着)と停車し、帰省客らしき
人達が降りていきました。
次が目的地、福井12:11到着。これだけ降雪があっても定刻通りの運行。
遅れないのはすごいね。
ここで特急《雷鳥13号》金沢行とはお別れです。

IMG_0228_convert_20100107231134.jpg

次回に続く。。。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナーと、
拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

関連記事
Theme: 鉄道の旅
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback