流浪な旅・紅葉の信州路をぶらり2

善光寺の紅葉を楽しんだ後、日が落ちかけたので
帰る事にしました。仲見世に信州地ビール・地酒の美味しいお店を見つけて即購入。
長野駅までバスで戻りました。長野から新幹線で東京へ直行はつまらないので、
長野から松本を経由し大周りで新宿へ帰ります。
長野駅の指定席自動販売機で切符を全て購入し、
駅のホームへ降りると、もう日がすっかり落ちていました。

私が乗る列車は長野17:00始発特急〈(ワイドビュー)しなの22号〉名古屋行
信州・長野から中部・名古屋を結ぶ看板特急列車です。
この列車で長野から松本まで乗車します。

IMG_0162_convert_20091115120412.jpg
↑長野駅で出発を待つ特急〈(ワイドビュー)しなの22号〉
IMG_0163_convert_20091115170018.jpg

IMG_0160_convert_20091115154401.jpg
長野を17:00に出発した特急〈しなの22号〉の車内で善光寺の
仲見世で購入した信州地ビールを開けて乾杯!!ヽ(´ー`)ノ
日がもう落ちているので、篠ノ井線の素晴らしい車窓は暗闇に沈んで
残念でした。日が出ていれば素晴らしい景色が広がったのに。。。

この列車は長野・松本から木曽路の山を通って名古屋まで行きます。
この列車にずっと乗車していれば終点・名古屋に19:59に到着。
長野~名古屋間:2時間59分の旅が楽しめます。
この列車の影響か、中部地方からの信州への観光客も多く、
長野・松本へ行くと関西弁もよく聞くんですよ。

特急〈しなの22号〉は松本に17:50到着。
日が落ちた信州の夜はすっかり冷えていました。
降りる人も結構いましたが、名古屋方面へ向かう
観光客などを沢山呑み込んで列車は松本駅を去って行きました。

次は松本18:35始発特急〈スーパーあずさ32号〉
新宿行に乗り換えです。
次回へ続く・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナーと、
拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

関連記事
Theme: 鉄道旅行
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback