中華街の魅惑の焼きそば 梅蘭 

日曜日に妹夫婦達と車で横浜中華街へ行きました。
まだ足が治療中なので車でないとキツイのですが、
横須賀の自宅から横浜まで高速使って行ったので楽々でした。
横浜の高島屋では、ちょっと買い物もしました。
「SKINS」というオーストラリアで生まれた
テクニカルアンダーウェア!!
スポーツ、仕事・日常生活、寝るときなど
いつでも着てられるアンダーウェアで10,500円でした。。。

その後、横浜中華街の特徴ある焼そばを提供する
お店に車で移動しました。お店の名前は。。。
【梅蘭酒家】
ここで、五目炒飯とお目当ての
梅蘭海鮮焼そばを注文しました。

IMG_0152_convert_20091102222200.jpg
↑梅蘭特製海鮮焼きそば
IMG_0150_convert_20091102222658.jpg
↑五目炒飯

大人気の梅蘭焼きそばは、カリッと焼いた焼きそばの間に海鮮や、
野菜などのトロリとした、アツアツのあんかけがたっぷり!!
是非一度お試しあれ!
他のメニューの中にもおすすめ品がいっぱい!
本格的中華とオリジナル創作中華料理両方がバランス良く味わえる、
欲張りな私にピッタリのお店です。
美味しかったです。ご馳走様でした。

中華街で食事をした後、19:45頃に中華街を出発。
首都高速道路・坂東橋⇒六ッ川(狩場)から横浜横須賀道路に入り、
久里浜の佐原料金所で通行料金を払うと、
20:38、結構早く三浦半島を南下したんだなあ。
ここから先が新しく出来た道路なんですよ。
横浜横須賀道路の終点で自宅近くの
馬堀海岸ICを降りる手前で、道路の下に見える馬堀の町と
東京湾の海が広がっていました。。
無事、ご帰宅!!( ´ ▽ ` )ノ タダイマァ

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナーと、
拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

関連記事
Theme: 中華料理
Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply










Trackback