伊豆旅日記5(帰京編)

 いよいよ帰宅する時間です。
伊豆急下田12:00発特急踊り子108号東京行に乗車です。

特急踊り子108号 IMG_0062_convert_20090420234739.jpg
伊豆急下田駅の有名で美味しい駅弁を購入しました。
「とろ金目の塩焼き弁当」です。

IMG_0064_convert_20090422223230.jpg
塩加減が絶妙な金目鯛は脂もノリノリでした。
地海苔を敷き詰めたご飯の上に載っています。
身はトロトロで、皮まで旨い。
付け合わせとして薩摩揚げ、椎茸と蒟蒻の煮物、茎ワサビの醤油漬けです。
私達が乗車した特急踊り子108号は山側にオレンジ色の蜜柑畑、
海岸沿いはキラキラと光る綺麗な青い海を眺めながら
伊豆半島を走行します。
車内も車窓や駅弁を楽しむ人が多かったです。

IMG_0063_convert_20090422224054.jpg
列車は伊豆半島を上って東海道線と合流し、熱海に13:22到着。
先に修善寺から来た〈踊り子108号〉と併合し、
15両という長大な編成になって熱海を13:25に出発しました。
この先列車の車窓からは相模湾を望むことが出来ます。

IMG_0067_convert_20090421233813.jpg
 【旅の終わり】
特急踊り子108号が東京に14:43到着しました。
伊豆急下田から2時間43分で終点・東京に到着です。
北海道から来た友人を東京のホテルへ案内して
自分は次の日仕事があるので帰宅しました。
また、友人達と、楽しい旅をしていきたいです。
あ、独り旅も一応専門ですが。。。
【終わり】

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナーと、このブログの善し悪しを
「拍手」を判断基準にしているので、拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

関連記事
Theme: 旅日記
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback