【10/19】懐かしの急行野沢号乗車日記3

長岡駅にて
長岡からは新幹線で東京へ帰ります。
長岡16:38発上越新幹線〈とき336号〉東京行に乗車します。
東京まで1時間42分の旅です。 ミ/ ゚Д゚)ハヤイネ
この日の〈とき336号〉東京まで空席案内は満席表示でした。
新潟から来た〈とき336号〉が長岡駅に入線しました。

とき336号

指定席の6号車19番E席(車両隅っこの窓側)に座りました。
車内はリニューアルされた明るい雰囲気の色遣いです。

IMGP0036_convert_20081020194002.jpg

〈とき336号〉はグイグイスピードを上げて越後路を走り抜けます。
さっき急行列車でゆっくり走った所を高速で駆け抜けていきました
この列車、満席の筈なのにこの様子....やはり次の駅か.......
次の停車駅、越後湯沢で大量乗車して一気に満席になり車内は賑やかになりました。
越後湯沢は金沢・富山・直江津方面からの特急はくたか号が発着する乗継駅で、
さらに温泉や観光地でもあるので人気があるんですね。
冬はスキー客で賑わいます。
車内は北陸方面の地名や名産物名が書かれたお土産袋で溢れていました。

越後湯沢を17:02に出発し、次の停車駅は高崎です。
この間、長大なトンネルだらけで地下鉄に乗っているような錯覚に陥りました。
高崎、大宮、上野と停車し、終点の東京に定刻通り18:20に到着しました。

長岡~東京わずか1時間42分。。。本当にあっという間でした。
最後に乗車した新幹線の写真を撮ってこの旅日記を終わります。

IMGP0037_convert_20081022234542.jpg
この丸い顔も実は長年走っているベテラン新幹線(200系)なんですよ。
それでは、御拝読ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

関連記事
Theme: 旅日記
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback