【奈良1day日帰り】旅日記2

 薬師寺から近鉄奈良駅で昼食を済ませた後、タクシーで奈良漬で有名な
「森奈良漬店」で大好きな奈良漬を購入してタクシーの運転手さんと話しながら
春日大社へ向かいました。ここは、奈良公園の上にあり、神様の使いとして
鹿たちが放されていました。


011_convert_20080923111118.jpg

もちろん鹿せんべいを購入して鹿さんたちにあげようとすると......
買いそうな人を察知できるのか、「何処にそんなに隠れてた!!」と突っ込みたくなる様な
鹿の大群に囲まれました。もともと鹿は臆病な動物なので驚かすのではなく、
ゆっくり鹿せんべいを巻きながら退散しようとすると、退路を断たれていました。
しかも右手の指を噛むのではなく、銜えられていたんですね。鹿せんべいのカスが
指にくっ付いていたんですよ(´▽`*)アハハ
何とか鹿せんべいを追加購入し、ゆっくり退散しながらあげていき、残り数枚になったら
走りながらせんべいを撒いて脱出に成功しました。その途中、他の人近くにせんべいが
落ちて、その人が今度は鹿達のターゲットにされていましたが......

さて、そんなこんなで春日大社本殿の目の前に到着しました。


009_convert_20080923111317.jpg
029_convert_20080923111907.jpg

中の本庄宗資奉納燈籠は素晴らしいものでした。
030_convert_20080923112053.jpg

神秘的で静かな空気に圧倒されました。この付近も世界遺産に登録されており、
秋には真っ赤な紅葉が朱色の本殿をさらに際立てるそうです。
さて、参拝が済んで、鹿さんたちにもう一度鹿せんべいをあげて別れた後、
バスで近鉄奈良駅に向かいました。
続く......

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

関連記事
Theme: 旅日記
Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply










Trackback