のほほーんとThomas Life

趣味の鉄道旅行や食べ物、日々出来事等自由奔放な日記です。

【日光_7】東武新型特急リバティーけごん号に乗車

東武鉄道では、2017年4月21日(金)にダイヤ改正を行い、
従来から運転している日光線特急「スペーシア」と
伊勢崎線特急「りょうもう」号に加え、
26年ぶりの新型特急車両となる「リバティ」の営業運転を開始。
その新型特急に乗って浅草へ帰ります。

リバティの愛称は観光・通勤に利便性をさらに高める 
特急列車「500系」の愛称。
車内は無料Wi-Fi環境を整備し、
各座席にコンセントを設置。
背面テーブルがあり、ノートパソコンや
スマートフォン利用に便利で通勤にも最適。
1編成3両固定の「併結・分割」を可能にした仕様で、
途中駅で列車の併結・分轄を行うことにより、
ひとつの特急で目的地の異なる
お客さんにご利用いただけます。

IMGP1218_convert_20170618215815.jpg

東武日光19:18始発の特急リバティけごん48号
浅草行きは数日前まで空席120席以上も余裕があったのに、
一時間前辺りになると残り22席に。
連休恐るべし。

20170502_東武日光駅空席案内

東武日光19:18始発の特急リバティけごん48号
浅草行きは、ほぼ満席状態で出発。

特急リバティーけごん48号_convert_20170514220416

車内は基本色の「シャンパンベージュ」で
おおらかで豊かな時の流れを、
側面の「フォレストグリーン」で
特急の格式と沿線の緑豊かな
自然を表現しているそうです。

特急リバティーけごん48号1号車

次の停車駅・下今市で会津田島を17:48に出発した
特急リバティ会津148号と連結し、
6両編成で浅草まで走ります。
浅草21:15は到着予定です。

次の停車駅は新鹿沼(19:46発)、
ここで車内に空席は見られませんでした。
夜の遅い特急ですが、GW中ははやり
混雑していますね。なんでもない普通の
平日だったら、もっと空いていたでしょう。

列車は栃木、春日部と停車し、
次の北千住で結構下車客が多かったです。
次はとうきょうスカイツリーに到着。
車窓からライトアップされた
スカイツリーがきれいでした。

特急リバティけごん48号・リバティ南会津148号は
定刻通り終点 浅草21:15に到着しました。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等,
 宜しくお願いします。

【日光_6】日光豚を使ったポークソテー

東武日光線 東武日光駅 徒歩4分
ダイニングカフェ湯波こまちの
日光豚を使ったポークソテーセットを戴きました。

20170502_ダイニングカフェ湯波こまち

日光豚の紹介をすると、
栃木県日光市の自社農場で丹精込めて生産する、
臭みがなくてやわらかいと評判で、
保水性が高いので、うまみを逃さず調理できるそうですよ。
赤身の部分に適度な脂肪がふくまれジューシー。
肉質がきめ細かくやわらかな食感。
さめても固くならず、おいしく食べられます。
脂肪は白くあっさりして豚独特の臭みがありません。

20170502_日光豚ポークソテーセット

豚がとても甘くて美味しかった。
日光名物の湯葉を使った料理で
日本テレビのお昼の番組、
ヒルナンデスでもとりあげられたとか。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等,
 宜しくお願いします。


【日光_5】奥日光の三大名瀑 竜頭の滝

日光東照宮近くにある、総合会館前バス停から
東武バスの中禅寺湖温泉行のバスが来たので
これに乗車し、いろは坂を登って
終点・中禅寺湖温泉バスターミナルへ。
そこから湯元温泉行のバスに乗り換えて、
竜頭の滝というバス停で下車しました。

ここは「竜頭の滝」という有名な滝があるのです。

IMGP1201_convert_20170514220607.jpg

湯ノ湖の湯滝、中禅寺湖の華厳ノ滝と並ぶ
奥日光の三大名瀑「龍頭之滝」。
男体山から噴出した溶岩が造りだした険しい岩肌を、
勢いよく水しぶきを上げながら
全長210mにわたって流れ落ちる様子は圧巻です。
滝は途中から巨石を挟み2筋に分かれて
豪快に滝つぼに流れ落ちます。
その様子を正面から見ると、
大きな岩が竜の頭に見え、また2つに流れる滝が
竜のひげに見えることから、
その名が付けられたと言われております。

IMGP1213_convert_20170514220803.jpg

滝の目の前に茶屋があり、そこでお茶をするもよし、
ここから写真を撮るもよし、お土産屋やトイレなどもあるので
観光には便利な場所です。
滝のおかげか結構涼しいので、
夏にもう一度行きたいところですね。

竜頭の滝で涼しんだ後、奥日光のバス旅を
楽しむため、東武バスで戦場ヶ原を通って
湯元温泉まで行きました。
ここは、この路線の始発なのですが、
GW中でもあり、バスの運転手から
いろは坂付近で混むかもしれないと言われましたが、
帰りの列車は余裕をもって遅い列車を選んでいるので
別に気にしませんでした。

湯元温泉/東武バス ⇒ 東武・JR日光駅行きに乗車しました。
運賃[IC優先] 1,700円(今回フリーパスを使った)

湯元温泉1545始発東武JR日光駅行き東武バス_convert_20170618172352

■湯元温泉/東武バス
↓ 15:45~17:01
↓ 東武バス・YK系統(湯元温泉−JR日光駅) JR日光駅行
■東武日光駅/東武バス

20170502_東武バス車内

バスは、結構混みましたが、GWの平日だったので
いろは坂で詰まることなく、ほぼ定刻通り
東武日光駅に到着しました。

まだ浅草行きの特急に乗るには時間が結構あるので
ここで夕食を取ります。

次回に続く。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等,
 宜しくお願いします。


 | HOME | 

文字サイズの変更

観覧数(また来てね)

私のブログ投票ボタン

私のブログが良ければ、 投票ボタンを押してくださいね。

blogram投票ボタン

リニア・鉄道館

blogramパーツ

にほんブログ村ランキング参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ

未分類 (3)
旅日記 (0)
ぶらりお出かけ (44)
思いつき・発見 (18)
マイグルメレポート (50)
写真(風景・鉄道) (39)
ちょっと報告 (43)
鉄道 (23)
私の独り言 (59)
ラーメン (23)
ショッピング (13)
映画と私 (2)
高速バス乗車 (11)
旅行記・海外編 (14)
旅行記・信州 (54)
旅行記・四国 (20)
旅行記・東北 (35)
旅行記・伊豆 (11)
旅行記・関東甲信越 (66)
旅行記・北海道 (60)
旅行記・越後 (7)
旅行記・関西 (6)
旅行記・中国山陰地方 (14)
旅行記・中部近畿地方 (9)
旅行記・北陸 (6)
神社・仏閣 (15)
博物館・美術館・アートギャラリー巡り (4)

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん