Post image

好き嫌いの改善(トマト編)

昔、書いた記事より↓ここをクリックすると「当麻町のトマトジュース」の過去記事へ飛びます子供のころはトマトが好きではなく、自分から手に取って食べることをしませんでした。大学時代、神奈川の実家から北海道に渡り、上記記事にあった当麻町のトマトや、そのトマトを使ったジュースを飲んで激変!ここのトマトが結構甘くて美味しかったのと、100%ジュースも結構おいしかった記憶があり、今では旅先でご当地トマトのジュー...

Post image

【美術館】週末ナイトミュージアム (東京国立博物館)

会社帰りに上野にある、東京国立博物館へ。金曜日は夜21時までやっています。館内はすべてではありませんが一部撮影は可能です。何度見ても好きな風神雷神、風神雷神図屏風(ふうじんらいじんずびょうぶ)風袋から風を吹き出し、下界に風雨をもたらす風神と、 太鼓を叩いて雷鳴と稲妻をおこす雷神 の活動の姿を描写する絵画そして名刀の数々など、様々な美術品が展示されています。ナイトミュージアムもなかなか良いですよ。ブログ...

Post image

泉屋博古館分館 「名刀礼賛もののふ達の美学」

地下鉄 六本木一丁目駅から歩いて泉屋博古館分館で開催している「名刀礼賛もののふ達の美学」を観にいきました。30口の刀剣を間近で見れて最高でした。常時展示されている刀ではないので、この機会にぜひ!館内は無料のお茶サーバーにジュースがあったり、至れり尽くせり。さらに図録 所蔵品選集 刀剣が1500円で販売されており、これは写真が大きくて見やすく買う価値有りです。六本木の帰りに京急2100系の快特列車でゆったり帰宅...

Post image

大船駅のイタリアンレストランにて

今日はJR大船駅にある大船ルミネウィング7階のフレッシュ&ヘルシーなイタリアンの店、レストラン AGIO naturaでパスタランチを頼みました。パスタは2色パプリカとズッキーニ 枝豆のタリオリーニ、野菜の味が濃く感じるパスタで美味しい!!デザートは上品なアイスと紅茶のケーキでした。とても良いお店でした。大船駅⇒ 金沢八景駅神奈中バスに乗って帰りました。■大船駅/12:45↓ ↓ 神奈川中央交通・船8 金沢八景駅行■金沢八景...

Post image

【美術館】スヌーピーミュージアムへ

展示内容のネタバレしています。写真撮影がOKの場所は写真を撮りまくってきましたので、この先、展示の写真が貼ってあります。 スヌーピーミュージアムに行ってきました。都営大江戸線・麻布十番駅から坂を登ってスヌーピーミュージアムが見えてきます。午前10時頃着きましたが、混雑はしていない様子。10:00-12:00の時間枠は下を見るとOKみたいです。。前売り券と当日券は同額じゃありませんが、ミュージアムの中で当日券を購入し...

Post image

【日光_7】東武新型特急リバティーけごん号に乗車

東武鉄道では、2017年4月21日(金)にダイヤ改正を行い、従来から運転している日光線特急「スペーシア」と伊勢崎線特急「りょうもう」号に加え、26年ぶりの新型特急車両となる「リバティ」の営業運転を開始。その新型特急に乗って浅草へ帰ります。 リバティの愛称は観光・通勤に利便性をさらに高める 特急列車「500系」の愛称。車内は無料Wi-Fi環境を整備し、各座席にコンセントを設置。背面テーブルがあり、ノートパソコンやスマ...

Post image

【日光_6】日光豚を使ったポークソテー

東武日光線 東武日光駅 徒歩4分ダイニングカフェ湯波こまちの日光豚を使ったポークソテーセットを戴きました。日光豚の紹介をすると、栃木県日光市の自社農場で丹精込めて生産する、臭みがなくてやわらかいと評判で、保水性が高いので、うまみを逃さず調理できるそうですよ。赤身の部分に適度な脂肪がふくまれジューシー。肉質がきめ細かくやわらかな食感。さめても固くならず、おいしく食べられます。脂肪は白くあっさりして豚独...

Post image

【日光_5】奥日光の三大名瀑 竜頭の滝

日光東照宮近くにある、総合会館前バス停から東武バスの中禅寺湖温泉行のバスが来たのでこれに乗車し、いろは坂を登って終点・中禅寺湖温泉バスターミナルへ。そこから湯元温泉行のバスに乗り換えて、竜頭の滝というバス停で下車しました。 ここは「竜頭の滝」という有名な滝があるのです。湯ノ湖の湯滝、中禅寺湖の華厳ノ滝と並ぶ奥日光の三大名瀑「龍頭之滝」。男体山から噴出した溶岩が造りだした険しい岩肌を、勢いよく水しぶ...

Post image

【日光_4】輪王寺常行堂 孔雀の乗った如来様

輪王寺「常行堂」は嘉祥元年(848年)に慈覚大師円仁によって、比叡山延暦寺の『にない堂』に模して建立されました。純和様の宝形造で、隣の純唐様の法華堂との間に、歩廊を設け接続されています。この形式が大変珍しく、現在では比叡山延暦寺と、ここ輪王寺常行堂の二か所のみとなっています。常行堂は、仏の周りを歩きながら90日間に渡って念仏を唱える「常行三昧(じょうぎょうざんまい)」という修業を行うために造営されてい...

Post image

【日光_3】輪王寺大猷院 徳川三代将軍 家光公の廟所

次は歩いて、徳川三代将軍 家光公の廟所輪王寺大猷院へと向かいます。 大猷院とは徳川三代将軍 家光公の廟所(廟所=墓所)で、境内には世界遺産に登録された22件の国宝、重要文化財が建っており、315基の灯籠も印象的です。 祖父である「家康公」を凌いではならないという遺言により、金と黒を使用し重厚で落ち着いた造りになっています。 入口の「仁王門」から「拝殿、本殿」までの道のりは、天上界に昇って行くような印象を受け...