のほほーんとThomas Life

趣味の鉄道旅行や食べ物、日々出来事等自由奔放な日記です。

福島県白河市 「かこい食堂」の白河ラーメン

新幹線でなく普通電車に揺られて着いたのは、
JR東北本線 福島県の白河駅。
白河は東京から北へ約188キロメートル、
栃木県と隣接する東北地方の入り口、
福島県中通りの南端に位置しています。
白河は城下町として栄え、
白河ラーメンでも有名な場所です。

白河ラーメンを食べようと、
JR東北本線白河駅近くの「かこい食堂」へ行きました。

20170319_132259700.jpg

お店の雰囲気は地元の人に親しまれる
暖かい中華料理屋といった感じです。
店員さんの接客が優しい感じでした。

私はチャーシュー麺大盛り(1050円)を戴きました。

20170319_133029531.jpg


昔懐かしい感じの醤油ラーメンの感じで
麺が手打ちの太麺。
何でも伊達鶏と鹿児島のさつま地鶏をベースに、
野菜などと約6時間煮込み、味に
「やさしいまろやかな風味の中に、コクのあるスープ」
を出しているのだとか。
スープが濃くないのでサラッと食べられました。

ごちそうさまでした。
お店の場所は下の地図を参照してね。



ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等,
 宜しくお願いします。



【'17瀬戸内城下町巡り_最終回】 岡山から横須賀へ帰京

岡山で夕食を済ませ、いよいよ横須賀へ帰ります。

IMGP1182_convert_20170322215049.jpg

岡山からは東海道・山陽新幹線、博多始発の
<のぞみ52号>東京行きに乗車します。

IMGP1183_convert_20170321233025.jpg

帰りは疲れているのでグリーン車にしました。
新幹線が近づくと、ホームに銀河鉄道999の
音楽が流れるのに気付きました。
ロックバンド「ゴダイゴ」が昭和54)年、
アニメ映画『銀河鉄道999』の主題歌として
発表した楽曲『銀河鉄道999(THE GALAXY EXPRESS 999)』を、
山陽新幹線の「発車予告音」に導入したとか。
ベルの喧しい音じゃない方が聞きやすいです。

その銀河鉄道999の音楽がホームに流れてしばらくすると、
私が乗車する、博多から来た
岡山18:28発<のぞみ52号>東京行きが入ってきました。
グリーン車10号車1番A席、一番後の窓側を予約していました。

20170121_201138929.jpg

やっぱりグリーン車は静かでいいですね。
シートもゆったりしてますし、なぜか2回もおしぼり渡されるし(笑)
また、全席コンセント付きなのでスマホやパソコンの充電ができます。
岡山18:28発<のぞみ52号>は新横浜21:34着、
岡山から新横浜まで3時間06分間は、
ゆったりした空間で・・・・・寝たいです。

岡山を出ると次は姫路、新神戸、新大阪に停まり、
新大阪では、かなり乗車客がいました。

ビジネス客と旅行客、どちらかというと
新大阪はビジネス客が多いかな?
姫路や新神戸はビジネス客より、
旅行客のほうが多かった気がします。

新大阪を19:20に出た<のぞみ52号>の次の停車駅は、京都。
京都では観光客のほうが圧倒的に多いです。
次の停車駅、名古屋では・・・ビジネス客と旅行客と半々くらい。
名古屋を20:12に出発した<のぞみ52号>は次の新横浜まで
1時間22分、無停車で東海道を走り抜けますが、
私はイヤホンで音楽を聴いたまま、眠っていましたzz

DSC_3493_03_convert_20170321231853.jpg

<のぞみ52号>は定刻通り21:34に新横浜に到着しました。
あっと言う間に着いちゃったっていう感じです。
ここからは地下鉄・京急と乗り継いで横須賀へ帰りました。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等,
 宜しくお願いします。



【'17瀬戸内城下町巡り_13】 孤独なグルメもどき(岡山駅編)

後楽園から岡山県立博物館に入り、
展示されている備前刀の素晴らしさを
目に焼き付けた後、後楽園前から
岡電バスで岡山駅行きに乗車し、
うとうとしながらも岡山駅に到着。
少し早いですが、夕食にしました。

岡山駅さんすて2階、
新幹線入口から正面にある
「吾妻寿司」さんに入りました。
カウンター形式のお寿司屋さんスタイルで、
お寿司や岡山名物ばら寿司を戴きました。

20170121_165953150.jpg

とても店員さんの気配りがよくて、
お寿司も美味しかったです。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等,
 宜しくお願いします。



【'17瀬戸内城下町巡り_12】 岡山後楽園の揚げ吉備団子と甘酒

岡山 後楽園は、烏城と呼ばれる
岡山城と隣り合う名庭園。
その中に昔は後楽園と岡山城を往来した
渡瀬船の船着き場の碧水園で
面白いスイーツを発見。

DSC_3493_01_convert_20170321223153.jpg

「揚げたてきびだんご 1本190円」
醤油・抹茶・きなこ味の三種類。
これが旨いのなんの!
甘酒と共に戴きました。

DSC_3494_02_convert_20170321223302.jpg

次回へ続く。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等,
 宜しくお願いします。



【'17瀬戸内城下町巡り_11】 再び城下町巡り(岡山県・岡山編)

岡山駅前から市電に乗って城下というところで
降りて、さらにそこからは徒歩で行ける。
ここで観光案内所で配布されている
岡山城&後楽園の割引券付マップをもらって、
岡山駅前の市電乗り場へ急ぎます。

私が北海道にいたとき、札幌の近くに住んでいましたが、
このとき札幌大通りとススキノを大回りで結んでいた
市電に大変お世話になっていました。
地元・横須賀には路面を走る電車はないので、
岡山の路面電車を見ると、なんか懐かしいですね。

岡山駅前から路面電車に乗って城下というところで降ります。


岡山城へ行く前に去年の夏に行けなかった
林原美術館へ行き、土佐から来たぜよ!坂本龍馬展を
ゆっくり見てきました。
その後、岡山城へと向かいます。

IMGP1179_convert_20170313225014.jpg

岡山城を築城したのは宇喜多秀家で、
岡山城を居城にして戦国大名として成長し、
豊臣家五大老を務めましたが1600年、関ヶ原の戦いにおいて、
西軍方の主力となった秀家は改易となり、
西軍から寝返り勝敗の要となった小早川秀秋が
入封し備前・美作の51万石を所領とした。
ただ慶長7年10月18日(1602年12月1日)、
秀秋は無嗣子で没したため小早川家は廃絶。

慶長8年(1603年)、姫路藩主・池田輝政の次男・忠継が
岡山に入封し、ここに江戸期の
大名である池田家の治世が始まる。
元和元年(1615年)忠継が無嗣子で没し、
弟の淡路国由良城主・忠雄が31万5,000石で入封。
寛永9年(1632年)忠雄の没後、嫡子・光仲は幼少のため
山陽筋の重要な拠点である岡山を
任せるには荷が重いとして、鳥取に国替えとなった。
代わって従兄弟の池田光政が鳥取より31万5,000石で入封し、
以後明治まで池田家10代約240年間、
岡山藩を治めることとなった。

去年の夏に岡山城散策時は
残暑が厳しくて、さらに松江、鳥取と巡ってからの
岡山だったので、疲れていました。
今回は冬とあってゆっくり城周りを歩くことが出来ました。

IMGP1180_convert_20170321222134.jpg

ここから後楽園を回ってお目当ての
岡山県立博物館へと向かいますが、
その前に面白いスイーツを出すお店を見つけました。

次回へ続く・・・

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等,
 宜しくお願いします。




【'17瀬戸内城下町巡り_10】まったりと瀬戸大橋を渡って岡山へ

讃岐うどんを食べた後は、
岡山へ移動します。

IMGP1166_convert_20170304222525.jpg

JR西日本のネットサービス”e5489”を使って
快速マリンライナー号 岡山行きの
割引切符をスマホから手配します。

高松12:40始発 快速<マリンライナー32号>
岡山行きのグリーン車パノラマ席を取りました。
「パノラマ席」は快速マリンライナー1号車の、
グリーン席1番ABCD席のことです。
岡山行きの場面では
一番後ろの乗務員室前の席、

IMGP1170_convert_20170304222724.jpg

高松行きの場面では
一番先頭の席(運転士のすぐ後ろの席)
となります。

乗務員室の右側の大きい窓が特徴なんですが、
こちらにパノラマ席があります。
景色が楽しめるよう、
窓が大きく作られています。

IMGP1169_convert_20170304222229.jpg

このパノラマ席、快速・普通列車のグリーン料金が適用され、
2階のグリーン席とはまた一味違った雰囲気の席です。
また高松行きの列車では
マリンライナーの先頭からの
迫力ある眺めが味わえます。

席数がもともと4席なので、
比較的ゆったりと、
くつろげる席ではないかと思います。

IMGP1173_convert_20170306235043.jpg

昨日の天候とは異なり、
晴れて穏やかな瀬戸内海を
眼下に眺めながら瀬戸大橋を渡りました。

IMGP1172_convert_20170305233738.jpg

快速<マリンライナー32号>は定刻通り
岡山13:32到着しました。
ここからは、去年の夏に行きそびれた
場所へと向かいます。。

次回へ続く。


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等,
 宜しくお願いします。



 | HOME | 

文字サイズの変更

観覧数(また来てね)

私のブログ投票ボタン

私のブログが良ければ、 投票ボタンを押してくださいね。

blogram投票ボタン

リニア・鉄道館

blogramパーツ

にほんブログ村ランキング参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ

未分類 (3)
旅日記 (0)
ぶらりお出かけ (44)
思いつき・発見 (18)
マイグルメレポート (49)
写真(風景・鉄道) (39)
ちょっと報告 (43)
鉄道 (23)
私の独り言 (59)
ラーメン (23)
ショッピング (12)
映画と私 (2)
高速バス乗車 (11)
旅行記・海外編 (14)
旅行記・信州 (54)
旅行記・四国 (20)
旅行記・東北 (35)
旅行記・伊豆 (11)
旅行記・関東甲信越 (64)
旅行記・北海道 (60)
旅行記・越後 (7)
旅行記・関西 (6)
旅行記・中国山陰地方 (14)
旅行記・中部近畿地方 (9)
旅行記・北陸 (6)
神社・仏閣 (12)
博物館・美術館・アートギャラリー巡り (2)

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん