Post image

【'17瀬戸内城下町巡り_9】讃岐高松の名物うどん(植田うどん店)

高松城址、香川県立ミュージアムの帰り、荷物を軽くしたかったので、よく利用する日本郵政のレターパックプラスでパンフレットや図録書を積めて自宅に送ろうと、地元の方に教えて貰った高松中央郵便局で荷造りと送付手続きが完了し、荷物を軽くした後は、岡山に戻る前に、ここ高松は讃岐うどんで有名ですので、高松中央郵便局から高松駅へ戻る道中で、うどん屋を探すことに。讃岐うどんと一言と言っても、うどん屋さんによって様々...

Post image

【'17瀬戸内城下町巡り_8】高松城玉藻公園と香川県立ミュージアムへ(高松藩12万石の城下町を歩く)

前回の続きから・・・香川県の高松にやってきました。JR高松駅から歩いて5分くらいで高松城址・玉藻公園に到着します。玉藻公園は讃岐国領主・生駒家、高松藩主・松平家の居城だった高松城跡を整備した公園です。瀬戸内海の海水をお堀に引き込んだ城は日本三大水城として知られ、園内には国の重要文化財に指定されている艮櫓、月見櫓、水手御門、渡櫓、披雲閣があるほか、国の名勝に指定されている披雲閣の庭園があります。春は桜...

Post image

【'17瀬戸内城下町巡り_7】再び四国へ渡る(快速マリンライナー号)

翌日、三井ガーデンホテル岡山の1階で朝食券を買い、バイキング方式の朝食で岡山名物を皿に取りまくり、和洋関係なくごちゃまぜ状態で食べた後、少しゆっくりしてホテルをチェックアウトしました。今回の目的地は四国・高松城と高松藩松平家の資料などを展示している香川県ミュージアムに行くことでした。岡山駅に行く前にホテルの一室でJR西日本のネットサービス”e5489”を使って高松行きの割引切符をスマホから手配します。瀬戸大...

Post image

【'17瀬戸内城下町巡り_6】孤独なグルメ(岡山でえびめしにハマる)

岡山といえば、最近よく聞くのが「えびめし」でした。去年の夏もえびめしを食べて、このブログに書きました。。岡山市や倉敷市で有名なB級グルメ「えびめし」は、その名の通りエビなどの具とご飯を炒めたチャーハンみたいなものです。普通のチャーハンとちょっと違うのが、真っ黒い色! これは実は甘辛いソースと炒め合わせてるからなんです。意外とあっさり食べられて、くせになるおいしさと人気♪ お店や家庭によってオムライス...

Post image

【'17瀬戸内城下町巡り_5】瀬戸内を渡るアンパンマン

丸亀城から丸亀駅まで歩いて帰ってくると、やはり強風の影響で瀬戸大橋線が運転見合わせと運転再開を繰り返している様子。岡山から来る筈の特急南風号 高知行きもかなり遅れて瀬戸大橋を渡る前の児島駅に停まったままだとか。窓口で運転状況を聞くと、岡山行きは少し遅れているが、帰れない事は無いとのこと。よかった~というわけで、JR西日本のネットサービス”e5489”を使って岡山行きの割引切符をスマホから手配します。あと30分...

Post image

【'17瀬戸内城下町巡り_4】丸亀城 京極家の居城

うどんを食べている途中で思い出しましたが、昔、横須賀の馬堀小学校在学時に、ここ丸亀に転校していった女の子がいたなあ・・・急にふっと、そんなことを思い出しました・・・美味しいうどんを食べ終わってお店を出ると強い風がビュービュー吹きまくっていました。来る途中、瀬戸大橋線が強風で運転中止と運転再開を繰り返していて不安に思っていましたが、いよいよ嫌な予感がしました。しかし、ここで引き返すのも何のために横須...