のほほーんとThomas Life

趣味の鉄道旅行や食べ物、日々出来事等自由奔放な日記です。

振り替え休日の過ごし方

休出の代休で久し振りに横浜駅西口から歩いて、
麺場浜虎のラーメンを食べに行きました。
塩ねぎ鶏そば 大盛1000円。
大量のネギと黒胡麻のコラボがとても美味しかった♪


DSC_0330_convert_20150530103249.jpg

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。


【'15GW_4】足利市→浅草(東武特急りょうもう32号)

足利フラワーパークで大藤まつりを楽しんだ後、
シャトルバスで東武・足利市駅に戻り、
東武特急<りょうもう32号>で浅草に戻ります。

本日はりょうもう28、30号ともに指定席は満席!
前日、指定券を買ったときに係員は
「200席位空いてます」って言ってたけど、本日は満席!!
さすがゴールデンウィークの力?ですね・・・

東武特急<りょうもう32号>は群馬県・赤城15:07始発で
栃木県・足利市15:39発(この日は15:41発)で
浅草には16:55到着。
栃木県の足利市から東京都の浅草まで76分です。




この列車は6両編成で全車指定席です。
足利市駅のホームには足利フラワーパーク帰りらしい
人達で賑わっていました。
特急<りょうもう32号>がホームに入ると
大勢の利用客が乗り込みました。
私の乗った車両も、ほぼ満席状態でした。

IMGP0827_convert_20150509224204.jpg
この先、館林(15:55発)、東武動物公園(16:18発)と停車し、
車内は空席ひとつない状態になりました。

列車が北千住16:42に到着すると、乗客のほとんどが
降りていって車内はガランとしていました。
北千住はJR線や地下鉄、つくばエクスプレスとも
接続しているので、利用客が多いんですね。
特急<りょうもう32号>が東京スカイツリーの目の前にある
東京スカイツリー(駅)に到着後、次は終点の浅草です。
浅草16:55に到着しました。

IMGP0828_convert_20150509224348.jpg

さて、浅草から都営浅草線・京急線で自宅へ帰りますか。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。


【'15GW_3】みかも牛のステーキ丼

足利フラワーパーク園内にあるレストランで
「みかも牛のステーキ丼(税込1,680円)」を戴きました。

ところで、みかも牛って何?
みかも牛とは、栃木県内で万葉の里で知られる
みかも山を望む豊かな自然の中で育てられた牛で
ほどよい霜降りで肉質、脂質に優れたものを
みかも牛ブランドとして出荷しています。
産直ブランド牛でありながら、価格訴求しやすい牛肉です。


DSC_0335_convert_20150509223404.jpg

お肉の油が甘くて、しつこくありません。
肉が柔らかくて脂がいいんですね。
ご飯によく合うお肉で美味しかったです。


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。


【'15GW_2】足利フラワーパーク大藤まつり2015

足利フラワーパークに到着しました。
園内はフジ以外にも数多くの花々や植物で彩られていて、春から秋にかけて市内外から数多くの来場者を集める。
目玉であるフジ(ノダナガフジ3本、八重黒龍1本、白フジのトンネル一式)は
栃木県天然記念物に指定され、これらが見頃となる
4月中旬から5月中旬に「ふじのはな物語」と称する藤まつりが開催。
開花時期に合わせ夜間はライトアップされた藤の花を観賞できます。


それでは園内で撮った写真を
ただ、貼っていきます。

IMGP0813_convert_20150509221523.jpg

白藤のトンネルをくぐって、目の前には
色鮮やかな花の色が次々飛び込んできます。
園内は藤のかおりで満たされています。
園内に入って感じる甘い香りが藤のかおりです。

DSC_0332_convert_20150509223303.jpg

IMGP0821_convert_20150509220951.jpg

水鏡で映る藤の花もなかなかでした。
IMGP0815_convert_20150509221747.jpg

ブドウみたいに見えますが…これも花なんです。美味しそう…(^。^;
IMGP0825_convert_20150509221615.jpg

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。


【'15GW_1】東武特急で行く足利フラワーパーク

ゴールデンウィークの真っただ中、以前から行きたいと考えていた
足利フラワーパークの大藤まつりを見に行きました。
前日、東武浅草駅で特急列車の指定券はゲットしておきました。

東武線の浅草が今回の出発地となります。
足利フラワーパークは栃木県の足利市駅で降りて
シャトルバスに乗り換えて向かいます。

まずは東武線の浅草駅からスタートです。
国際的に有名な観光地で門前町の浅草は
朝8時頃歩くと人は少なく、浅草から見える東京スカイツリーも
ゆったり見ることができました。

東武浅草駅に到着。
浅草8:40発東武特急<りょうもう5号>赤城行に乗車します。

DSC_0328_convert_20150506213726.jpg

「りょうもう」は、東京と栃木・群馬方面をつなぐ東武鉄道の特急列車の愛称です。
DSC_0330_convert_20150506214136.jpg

主に浅草〜赤城間を伊勢崎線・桐生線経由で運行しています。
DSC_0329_convert_20150506214217.jpg



浅草を出るとすぐに隅田川を渡り、東京スカイツリーが
車窓からドーンと登場します。
浅草を出発した時は3割ぐらいの乗車率でしたが、
次の北千住でほぼ満席状態になりました。

DSC_0328+01_convert_20150506214256.jpg
前日浅草駅でチケットを取ったとき、
まだ200席くらい空いていますよと係員が言っていましたが、
やはりGW中とあって当日ほとんど売れたんですね。
しかも、他の人の切符をちらっと見ると「足利市」とあり、
やはり、行き先や目的は一緒なんだなあと感じました。
足利フラワーパークの大藤まつりはTVで中継されるくらい有名で
この時期が大藤の満開時期なので、大藤を見に行く人が多いのです。

私が乗車した特急<りょうもう5号>は東武動物公園に停車し、
次は分福茶釜で有名な茂林寺が近くにある茂林寺前に臨時停車後、
館林と停まり、目的の栃木県・足利市には9:59に到着。
ここで多くの乗客がおりました。
足利市駅からはシャトルバスに乗って
足利フラワーパークに到着です。
足利フラワーパークのある場所は、
東武線・足利市駅からシャトルバスで、
JR両毛線・富田駅から徒歩でも行ける距離です。
足利フラワーパークの入り口は、入場券を買う
お客さんでいっぱいでした。
・・・そういえば今朝、東武浅草駅のパンフレットで
足利フラワーパークのパンフレットに100円の割引券が付いていた。
そのパンフレットの割引券を持って入場券売り場に並びますか。

園内の様子などは次回へ続く・・・


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。


 | HOME | 

文字サイズの変更

観覧数(また来てね)

私のブログ投票ボタン

私のブログが良ければ、 投票ボタンを押してくださいね。

blogram投票ボタン

リニア・鉄道館

blogramパーツ

にほんブログ村ランキング参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ

未分類 (3)
旅日記 (0)
ぶらりお出かけ (44)
思いつき・発見 (18)
マイグルメレポート (49)
写真(風景・鉄道) (39)
ちょっと報告 (43)
鉄道 (23)
私の独り言 (59)
ラーメン (23)
ショッピング (12)
映画と私 (2)
高速バス乗車 (11)
旅行記・海外編 (14)
旅行記・信州 (54)
旅行記・四国 (20)
旅行記・東北 (35)
旅行記・伊豆 (11)
旅行記・関東甲信越 (64)
旅行記・北海道 (60)
旅行記・越後 (7)
旅行記・関西 (6)
旅行記・中国山陰地方 (14)
旅行記・中部近畿地方 (9)
旅行記・北陸 (6)
神社・仏閣 (12)
博物館・美術館・アートギャラリー巡り (2)

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん