のほほーんとThomas Life

趣味の鉄道旅行や食べ物、日々出来事等自由奔放な日記です。

地元に日帰り温泉施設ができた。

私の地元横須賀・馬堀海岸に4月20日、
日帰り温泉施設「横須賀温泉 湯楽の里」がオープンした。
東京湾を一望できる立地で「リゾート&スパ」をコンセプトに、
地下1,800メートルから湧出した
天然温泉を使った露天風呂などもある。

横浜横須賀道路・馬堀海岸インターに隣接する同施設。
車以外で来る人は、電車とバス。
JR横須賀駅(バスの始発点)か、
京急線馬堀海岸駅から京浜急行バスで
観音崎行か防衛大学校行に乗車して
馬堀中学バス停下車、歩いて5分かからない。
展望露天風呂、寝ころび湯、掛け湯、高温サウナ、
塩サウナ、あかすりエステなどのほか、
「チムジルバン」(大型岩盤浴)も併設。
レストラン・オーシャンテラス・休憩所のほか、
263台分の大型駐車場(無料)もある。
地場産野菜や土産品などを販売する「横須賀湯楽市場」もあるとか。
営業時間は9時~24時。料金は、 平日=大人1,000円、子ども500円 。
土日・祝日=大人1,200円 、子ども600円。
温熱房(岩盤浴)450円。

親戚や妹夫婦が来たら皆で行ってみたいな。
この温泉、地元の観光産業として成功してほしい。


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい、
 宜しくお願いします。

【'11桜と城と】番外編・風景写真ご紹介

今回、本編で紹介できなかった風景写真を
ここに並べました。
写真の腕をあげて、展示会などで出品したいですなあ。
そこまで腕ねえか。。(/ー ̄;)”

①遠目から浮桜の小田原城

F1320002_convert_20110423201944.jpg

②小田原城のお堀に吹く桜吹雪と満開の桜>
IMG_0014_convert_20110423202534.jpg

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい、
 宜しくお願いします。

【'11桜と城と④】復活ロマンスカーで帰る

今回乗る列車は7代目新型特急「ロマンスカーVSE」
箱根湯本14:17始発≪臨時ロマンスカー66号≫新宿行
新宿到着は15:49。。新宿まで1時間32分の旅です。

IMG_0023+-+繧ウ繝斐・_convert_20110416225552

列車の側面には「がんばろう日本」という
シールが貼られていました。
また、同日の特急料金(あさぎり号を除く)の全額は
日本赤十字社を通じて
東日本大震災の義援金として寄付されると聞きました。

IMG_0024_convert_20110416230800.jpg

≪臨時ロマンスカー66号≫の車内に入って
運転手さんから挨拶アナウンスがありました。
さて、自分が座っている席からの展望は
こんな感じです。↓

F1320004_convert_20110416233558.jpg

列車はミュージックホーンを長く鳴らして
箱根湯本14:17定刻通り出発しました。
次の停車駅は小田原です。
今日の記念に車内ではVSEのストラップを買いました。
展望席付近は大人気なのか他の車両から
カメラを持った人達が多く訪れて
写真を撮っていました。
≪臨時ロマンスカー66号≫は小田原で
多くの利用客を乗せて爽快に走ります。
沿線にはカメラを構えている人が多く見受けられました。
ロマンスカーってすごい人気なんですね。
驚きました。
この列車の次の停車駅は、町田です。
降りる人がいる半面、ここから乗車する人も多いんです。

≪臨時ロマンスカー66号≫は定刻通り
新宿に15:49到着。
箱根湯本から1時間32分で新宿に到着しました。
新宿駅で最後にVSEを撮って旅は終了です。

F1320005_convert_20110416233803.jpg

ここからは地下鉄を乗り継いで
都営浅草線・東日本橋から
京急直通/「快特・三崎口行」に乗車。
ゆっくり座って帰宅しました。


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい、
 宜しくお願いします。

【'11桜と城と③】復活した小田急ロマンスカー。

IMG_0022_convert_20110416223814.jpg

箱根湯本駅へ戻ると、目の前に
小田急ロマンスカーで人気が高い
7代目新型特急「ロマンスカーVSE」が
箱根湯本駅に停まっていました。

IMG_0021+-+繧ウ繝斐・_convert_20110416224336

実は、東北太平洋大震災計画停電の影響で
ずっと運休となっていた小田急ロマンスカーが
4月16日(今日)から再開され、駅では
ロマンスカー復活を待ち望んでいた人でいっぱいでした。

小田急電鉄は同月16日から特急ロマンスカーの運転を再開。
28日まで平日は上下28本、
土曜・休日は上下44本の臨時ダイヤでの運行となるとの事。

早速窓口へ行ってロマンスカーと言えば有名な
前面展望席が空いているかどうか聞くと
前から3列目の席が空いているという事だったので、
迷わずその指定席券を購入しました。

IMG_0026_convert_20110416224719.jpg

乗る列車は7代目新型特急「ロマンスカーVSE」
箱根湯本14:17始発≪臨時ロマンスカー66号≫新宿行
新宿到着は15:49。。新宿まで1時間32分の旅です。
この列車は途中、小田原・町田に停車します。
さあ、今日から復活したロマンスカーに
会いに行ってきまーす。
次回に続く。。


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい、
 宜しくお願いします。

【'11桜と城と②】鯛ラーメンと出会う

小田原駅から小田急電車で箱根湯本まで足をのばします。
そろそろ、お昼時。。何食べようかなあと駅から
外を見ると「鯛ラーメン」という文字が飛び込んできた!
急いでそのお店に向かいました。

お店の名前は「麺処 彩」
神奈川県足柄下郡箱根町湯本706 丸嶋ビル3F
箱根湯本駅前、元祖箱根まんじゅう
丸嶋本店の3階にあります。

そこで「鯛らーめん(塩)セット焼きおにぎり付き」
1,200円を注文して出てきたのが、こちら↓

F1320006_convert_20110416205741.jpg

鯛らーめんセットは一杯で二度楽しめるラーメンです。
羅臼昆布を12時間かけじっくり水出しした出汁に
真鯛のアラを入れ圧力釜で炊き上げた
魚介系コラーゲンたっぷりのちょっと贅沢なスープです。
鯛らーめんセットは麺を食べた後、
スープの中に鯛めし焼きおにぎりを入れると、
何と鯛茶漬け風にして楽しめるのです。

鯛のダシと昆布のダシがちょどよい具合で、
とてもおいしかったです。

特に気に入ったのはトッピング。
鯛の昆布〆、たけのこ、きくらげ、糸唐辛子にみつばです。
こんなの合うのかなあ?~・・・・・・
このスープとはとっても合うんです!!
最後に焼きおにぎりをいれて食べました。
和食の上品な「鯛茶漬け」といった感じです。
美味しかった!!ご馳走様でした。
お腹が満たされて、次はもう帰ります。

次回へ続く


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい、
 宜しくお願いします。

【'11桜と城と①】桜舞う小田原城と城下町

今日は私が旅歩きのきっかけとなった場所へ
お花見を兼ねて遊びに行きました。
そこは神奈川県西部の城下町・小田原です。
私が小さい頃、よく列車が通るたびに手を振っていたそうです。
そこでもう他界した父が私を連れて
特急踊り子号に乗せて小田原へ行き、小田原城を
見に行ったのが私の旅始めでした。
そんな事を思い出し、ふらっと出かける事にしました。

横浜から東海道線の≪快速アクティー≫で座って
小田原へ向かいます。
4月とは思えないポカポカ陽気。。というか暑い。
日差しが強かったですね。
小田原駅に到着し、ここから小田原城を目指して歩きました。

駅から歩いて10分しないうちに小田原城へ到着できます。
ここで桜とお城のコラボレーションを
写真に収めましたのでご覧ください。
桜の向こうに小田原城です。
★①桜とお城の写真

IMG_0019_convert_20110416205102.jpg

★②桜と小田原城のお堀の写真
IMG_0016_convert_20110416204519.jpg

★③桜と小田原城のアップです。
IMG_0020_convert_20110416205503.jpg

★④お堀の桜も撮ってみました。
F1320001_convert_20110416213153.jpg
小田原城が初めて築かれたのは、
大森氏が小田原地方に進出した15世紀中ごろのことと考えられています。
戦国大名小田原北条氏の居城となってから、
関東支配の中心拠点として次第に拡張整備され、
豊臣秀吉の来攻に備えて城下を囲む総構を
完成させると城の規模は最大に達し、
日本最大の中世城郭に発展しました。

江戸時代を迎えると小田原城は徳川家康の支配するところとなり、
その家臣大久保氏を城主として迎え、
城の規模は三の丸以内に縮小されました。
稲葉氏が城主となってから大規模な改修工事が始められ、
近世城郭として生まれ変わりました。その後、
1686年、再び大久保氏が10万3000石で入封した。
それから漸次加増をうけ、最終的に11万3000石となる。
以後は幕末・明治初頭まで大久保氏の支配が10代続いた。
箱根を控えた関東地方防御の要衝として、
また幕藩体制を支える譜代大名の居城として、
幕末まで重要な役割を担ってきました。

しかし、小田原城は明治3年に廃城となり、
ほとんどの建物は解体され、残っていた石垣も
大正12年(1923)の関東大震災によりことごとく崩れ落ちてしまいました。

現在の小田原城跡は、本丸・二の丸の大部分と総構の一部が、
国の史跡に指定されています。また、本丸を中心に
「城址公園」として整備され、昭和35年(1960)に天守閣が復興、
次いで昭和46年(1971)には常盤木門、平成9年(1997)には銅門、
平成21年(2009)には馬出門が復元されました。
さらに小田原市では、貴重な文化的遺産である
小田原城跡をより一層親しんでいくとともに、
長く後世に伝えていくことを目的として、
本格的な史跡整備に取り組んでいます。
平成18年10月に、「日本の歴史公園100選」に選ばれました。

さて歴史の勉強はここまでにして、
小田原城を後にして箱根湯本へ向かいます。
次回へ続きます。


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい、
 宜しくお願いします。

電灯に浮かぶ夜桜

まだまだ余震が続いていますが、
これを見て戴いています皆さんはお元気でしょうか。
さて、私はと言うと、職場から後輩との帰り道に
電灯に照らされた夜桜に出会いました。
その写真をアップします。

F1000047+-+繧ウ繝斐・_convert_20110412223347

何分携帯で急いで撮影したのでこんなものです。。
と言い訳しておこうかな。
オレンジ色の電灯に桜色の花の組み合わせとは
なかなか面白い色を出すんだなぁと思いましたが、
皆さんは如何ですか?

F1000048_convert_20110412223813.jpg

ちょっと心が和みました。
本当に皆が心楽しく花見ができる日が来るように、
自分も何かと頑張ろっと!


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい、
 宜しくお願いします。

京急の車窓から(桜満開編)

今日は先週と同じ場所「アトレ品川」で
通勤時の節約と無駄遣い防止の為、
水筒に入れる飲み物を選んでいました。
ココア・レモネードなどの粉なんです。
これなら体調に応じて味の調整ができる。
それから2Fのメーカーズシャツ専門店へ行って、
これから出る夏物の
カジュアルシャツを前もって注文後、
花粉症の症状が出る前にさっさと泉岳寺まで戻る。

泉岳寺からは11:38発の
都営浅草線直通「快特・三崎口」行に乗車。
運よくボックス席を陣取った。
列車が横浜を出て、日ノ出町を通過すると、
大岡川沿いを走る。ここは桜の名所なんですよ。
神奈川県でも有数の桜の名所に指定されています。
車窓から満開の桜を撮る事が出来ました。

F1000046_convert_20110410141326.jpg

大岡川の下のほうでは屋台や花見客などで賑わっていたし、
船から花見をする人もいましたね。


F1000047_convert_20110410141822.jpg
京急の車窓から花見もできるんですよ、この付近は。
京急の日ノ出町駅~南太田駅間が花見の名所です。
大岡川の両岸は、日の出町から上大岡付近まで
約800本の桜並木が続いています。
お花見に訪れてみてはいかがでしょうか。
私はお勧めします!!!


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい、
 宜しくお願いします。

【アトレ品川】贅沢なハンバーグランチ

今日は久しぶりに、
豪華ランチを食べに行きました。
よく行く「アトレ品川」の4Fにある
【料理の鉄人】仏料理の名誉鉄人が
プロデュースする「BOBOS by QUEEN ALICE」
1人1,650円のランチコース
BOBOSスペシャルロールハンバーグ
特製スパイスソースを注文しました。
メニューは以下のとおりです。(写真付き)

F1000043_convert_20110402211538.jpg
BOBOSスペシャルロールハンバーグ 特製スパイスソース
本日のスープ
有機リーフサラダ
バゲット または ご飯
抹茶と北海道産ミルクのソフトクリーム(+250円)
サービスのコーヒー

とっても美味しい料理を提供してくれるお店なのでお勧めです。

住所:東京都港区港南2-18-1 アトレ品川4F
アクセス:JR品川駅 徒歩3分 京浜急行線品川駅 徒歩3分

美味しかった!(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!
料理だけでなく店員さんの心遣い、サービスも超一流でした。
御馳走様でした。


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい、
 宜しくお願いします。

 | HOME | 

文字サイズの変更

観覧数(また来てね)

私のブログ投票ボタン

私のブログが良ければ、 投票ボタンを押してくださいね。

blogram投票ボタン

リニア・鉄道館

blogramパーツ

にほんブログ村ランキング参加しています

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ

未分類 (3)
旅日記 (0)
ぶらりお出かけ (44)
思いつき・発見 (18)
マイグルメレポート (49)
写真(風景・鉄道) (39)
ちょっと報告 (43)
鉄道 (23)
私の独り言 (59)
ラーメン (23)
ショッピング (12)
映画と私 (2)
高速バス乗車 (11)
旅行記・海外編 (14)
旅行記・信州 (54)
旅行記・四国 (20)
旅行記・東北 (35)
旅行記・伊豆 (11)
旅行記・関東甲信越 (64)
旅行記・北海道 (60)
旅行記・越後 (7)
旅行記・関西 (6)
旅行記・中国山陰地方 (14)
旅行記・中部近畿地方 (9)
旅行記・北陸 (6)
神社・仏閣 (12)
博物館・美術館・アートギャラリー巡り (2)

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん