Post image

バスの広告に驚かされる。

前に書いた「急性大腸カタル」もようやく治癒完治となり、やっと外出できるようになりました。でも食事制限はまだ続いていて、まだ脂っこい物など多く食べられない。そんな中、買い物と用事を済ませて、JR洋光台駅で、京急バス・金沢文庫駅行を待っていると、その乗るバスの広告を見て驚いた!広告は見えにくいけど下の写真をクリックして拡大して見て下さい。病み上がりの超空腹状態で自分の眼に飛び込んできたバスの広告がなんと...

Post image

【葵と梅と 4】高速バス「みと号」で帰京

水戸→東京への移動は行きに東京駅バス乗り場で購入した割引されている「ツインチケット」を使って、高速バス「みと号」で帰ります。このバスは、都営線浅草駅前、JR上野駅前に停車して終点・東京駅日本橋口まで行きます。関東鉄道のバスが来ました。水戸駅南口 17:10 発車 終点・東京駅日本橋口には19:58到着予定。水戸駅南口→東京駅日本橋口まで《土曜日ダイヤ》:2時間48分(168分)の旅です。首都圏に乗り入れる常磐高速バスの中...

Post image

【葵と梅と 3】常盤神社からJR水戸駅まで。

偕楽園で梅を、歴史館で光圀公の歴史を堪能し、常盤神社へ向かいます。ご祭神は、水戸徳川家第2代藩主徳川光圀公(義公)と第9代藩主徳川斉昭公(烈公)二柱を祀ったお宮で、明治6年に創建されました。社殿は戦災で焼失しましたが昭和32年12月に鉄筋コンクリート造り、銅板葺きの近代的堅牢豪宕な神明造りに再建されています。杉木立に囲まれた境内には徳川光圀公・斉昭公の遺品・遺墨を中心に藩内の学者・志士等の遺した書画など...

Post image

【葵と梅と 2】偕楽園から茨城県立博物館へ

前回の水戸・偕楽園レポートの続き。。様々な梅の花を見ながら、偕楽園をブラブラ歩いていました。下の写真は私が気に入った梅の花を撮ってみました。偕楽園・梅の花③次は青空と白い梅の花が綺麗だったのでカメラを向けてみました。偕楽園・梅の花④園内を歩いていると、歴史好きの私に茨城県立歴史観のパンフレットを配っている人から「特別展・頼重と光圀-高松と水戸を結ぶ兄弟の絆-」という自分のツボに入った内容のパンフを渡...

Post image

【葵と梅と 1】高速バスで水戸偕楽園へ

今日は、用事も兼ねて東京駅八重洲口から高速バスで茨城県の水戸へ行きました。今の時期は何と言っても偕楽園の梅の花。また、後日になると私の花粉症が酷くなるので今、出発する事にしました。東京駅から、高速バス「みと号」は首都高→常磐道を通って終点である水戸駅南口まで約2時間で着きます。 首都圏では隅田川を沿って走るので、 浅草の吾妻橋や建設中のスカイツリーが見えるんですよ! 高速バスと言うと、電車より安いけど...

Post image

帰宅時の雪

珍しく横浜は雪でした。帰宅時は電車が遅れて迷惑なんだけどね。京浜急行の駅から撮ってみました、珍しい風景を。北海道で下宿生活をを5年間してきた。大雪の中でも吹雪でも逆に雪明かりが明るく感じた。逆に夜の雪景色はきれいだ。でも、東京の雪は色んなものがマヒするから嫌なんだよなあ。ちょっと、札幌で下宿していた大学時代を思い出しながら、明日はもっと積って会社行かれない位積れと邪念が支配する大人になってしまった...

Post image

我が家のお雛様

我が家のお雛様を撮ってみました。もう3月3日、桃の節句なんですねえ。こうして見ると、幼い頃、私と今は亡き祖父母と父と妹の子のお人形さんを探しに浅草橋へ出かけたのを思い出しました。いろんな思いで長時間探していたのを思い出し、改めて有難いなあと思う今日この頃です。ブログランキングに参加しています。宜しければ、下のバーナーと、拍手ボタンをポチっと押してください、お願いします。...

Post image

我が家の梅

我が家の庭に咲く梅の花をアップしてみました。デジカメでなく、携帯の写真で撮りました。まずは、まだ満開ではないですが、白梅です。次に、こちらもまだ満開ではないのですが、桃色の梅の花です。今後は、こういう花の写真も一眼デジカメで撮影してアップしたいと思います。ブログランキングに参加しています。宜しければ、下のバーナーと、拍手ボタンをポチっと押してください、お願いします。...