のほほーんとThomas Life

趣味の鉄道旅行や食べ物、日々出来事等自由奔放な日記です。

【はやて日帰り4】はやて28号で帰京。

IMG_0314_convert_20100313122501.jpg
いよいよ八戸から東京へ帰ります。
八戸18:00発東北新幹線《はやて28号》東京行に乗車します。
この時期はもう日が落ち始めて周囲が暗くなり始めていました。
八戸18:00始発の《はやて28号》がもう入線済みで、列車に乗り込みます。

IMG_0315_convert_20100313122638.jpg
《はやて28号》は全車指定席です。
八戸を出発した時点で車内はまだガラガラでした。
八戸を定時に出発した《はやて28号》は、二戸(18:12発)に停車し、
次の停車駅・盛岡で秋田か来る《こまち28号》と連結します。
下の写真はこまち号がはやて号と連結するまでの2コマです。
先に《はやて28号》が到着し、後から《こまち28号》が連結器を
顔からニューっと出して連結します。
         ↓

IMG_0322_convert_20100313122740.jpg

IMG_0323_convert_20100313122954.jpg
盛岡を18:41に出発した《はやて28号・こまち28号》は
時速270キロで走行し、闇夜の東北路を南下し、
森の都・次の仙台に停車。ここでかなりの利用客を乗せました。
仙台を定刻通り19:26に出発し、《はやて28号・こまち28号》は
埼玉県の大宮(20:42着)まで停車しません。
列車は、仙台から1時間16分走り続けて大宮到着。
次に東京都に入って上野(21:02)到着。
そして《はやて28号・こまち28号》は定刻通り東京21:08到着。
この列車、全区間全席禁煙だったので、
煙草を我慢していた人たちが、
東京駅に到着するや否や、一斉に喫煙ルームに
駆け込む姿に笑ってしまいました。
だって私はタバコを吸わない、ノンスモーカーですもの( ・∀・)

八戸(18:00発)~東京(21:08着):3時間08分(188分)の旅でした。
東京から横須賀まで横須賀線のグリーン車で自宅に帰りました。

最後まで見て戴いた方々へ、有難うございました。


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい、
 宜しくお願いします。

【はやて日帰り3】ルール守って八戸駅で撮り鉄を。。

八戸駅に戻って久しぶりに
撮り鉄してみました。

ただし、以下のルールをきちっと守っています。
最近ルールを守らん人も目立っているので困ります。

①周辺の人に迷惑をかけない。
②ホーム黄色い線の外側を出ない。
③他に撮っている人が居たら譲り合う。

まず、函館12:53に出発した特急<スーパー白鳥22号>八戸行
終着駅に到着した時の様子を撮影しました。

IMG_0308_convert_20100313123305.jpg

また、この特急<スーパー白鳥22号>に接続する
東北新幹線<はやて22号>東京行と重ねて撮影した写真が下の絵です。
接続というテーマで2つの列車を被せて見ました。

IMG_0310_convert_20100313191728.jpg

また、八戸駅に隣接しているホテルや地元ホールなどが
集約された建物の1階で大きなひな祭り人形を撮りました。

IMG_0307_convert_20100313192135.jpg
次回へ続くのでお楽しみに。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい、
 宜しくお願いします。

【はやて日帰り2】お寿司のボリュームに驚かされる。

東京から新幹線はやて号で八戸まで来たら
次は駅前からバスで「八食センター」へ向かいます。
水揚げされたばかりの新鮮魚介類、乾物や珍味、お土産、八戸名物が勢揃い。
八戸の味を食べ尽くすならココ!とパンフレットに書いてあった。
全長170mのビッグストリートに約60店舗が軒を連ねる大きな市場。
お土産・ご贈答・まとめ買い、なんでもござれ!業務仕入れも大歓迎!
八戸ならではの新鮮食材がぎっしり!な場所なんです。
バスで八食センターへ到着すると、地元・県外からの
お客さんで賑わっていました。
着いてすぐ、昼食をとる事にしました。
八戸市民の食の台所ともいうべき「八食センター」。
そのなかにある「いちば亭」です。
お願いしたのは、寿司握り1.5人前(1,000円)↓

IMG_0305_convert_20100307170544.jpg
IMG_0306_convert_20100307172204.jpg

さすがにネタは新鮮です。このクオリティと量で1,000円はお値打ちかと思います。
また、大ぶりの帆立のフライも絶品でした↓

IMG_0304_convert_20100307170426.jpg
美味しい昼食が終り、次はいよいよ
センター内を歩き回ります。
お魚を見る前にお土産品を見ると、南部鉄器の卓鈴を見つけた!!
しかも鳴らしてみると心地よく響く「チリンチリン」という音が
賑やかなセンターに響いていたのです。
また縁起が良い鶴の形をしていたので購入しました。↓


南部鉄器の卓鈴・鶴
ここでは、買った食材を炭火焼きで食べれる
『七厘村』という場所もあって大人気なんですよ。
また、いろんなイベントや催しものをやっているので、
買い物だけでなく、色々楽しめる場所になっています。
センターでは脂の乗ったホッケ、地元特産リンゴを使ったお菓子の
「リンゴチップス」、地酒などを購入して八戸駅へ戻ります。
八戸からは新幹線で東京へ戻ります。
次回へ続く。。。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナーと、
拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

【はやて日帰り1】八戸へお魚を食べに行く。

日帰り弾丸ツアー、今回は。。。
八戸へお魚を食べに行ってきましたよ。
JR東日本の日帰りパック「八戸旬グルメ」を利用しました。

IMG_0303_convert_20100307170231.jpg

3月6日東京8:56発東北新幹線<はやて9号>八戸行に乗車しました。
東京~盛岡までは東北新幹線<こまち9号>秋田行と併合して走行します。
東京を定時8:56に離れ、上野・大宮と停車する度に乗客が増えていきました。
車内は土曜日にも関わらず、観光客よりビジネスマンが目立ちますね。
本当は土日は休みたいんだろーなー。。。
自分だったら土日はきっちり休みたいけどな。。
そんな事を考えているうちに<はやて・こまち9号>はどんどん北上。
朝が早かったので私は爆睡。"c(-。-,,)c)~"
ふっと気付くと列車は仙台に定刻の10:37到着。
ここでビジネスマンの大半が降りていきました。
仙台からは車内の空気が静かでノンビリした感じです。
列車は東北路を走り、岩手県の盛岡に11:22停車。
ここで<こまち9号>を切り離し、一足先に
秋田へ向けて発車。
その間にホームの売店であれこれ買い物をしていました。
<はやて9号>は、盛岡を11:26に発車。
その後、いわて沼宮内(11:38着)、二戸(11:51着)と停車し、
終点・八戸には定刻通り12:03に到着。
東京~八戸間・3時間07分の旅でした。
八戸駅のホームに降り立つと東北らしい心地よい冷気が
刺すようで、花粉症の私の身には良い環境です。
目の痒さと鼻のムズムズがすぐに無くなりました(笑)

さて、八戸駅から地元のお魚達が揃う八食センターへ
バスで向かいます。

次回へ続くのでお楽しみに。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナーと、
拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。


 | HOME | 

文字サイズの変更

観覧数(また来てね)

私のブログ投票ボタン

私のブログが良ければ、 投票ボタンを押してくださいね。

blogram投票ボタン

リニア・鉄道館

blogramパーツ

にほんブログ村ランキング参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ

未分類 (3)
旅日記 (0)
ぶらりお出かけ (44)
思いつき・発見 (18)
マイグルメレポート (49)
写真(風景・鉄道) (39)
ちょっと報告 (43)
鉄道 (23)
私の独り言 (59)
ラーメン (23)
ショッピング (12)
映画と私 (2)
高速バス乗車 (11)
旅行記・海外編 (14)
旅行記・信州 (54)
旅行記・四国 (20)
旅行記・東北 (35)
旅行記・伊豆 (11)
旅行記・関東甲信越 (64)
旅行記・北海道 (60)
旅行記・越後 (7)
旅行記・関西 (6)
旅行記・中国山陰地方 (14)
旅行記・中部近畿地方 (9)
旅行記・北陸 (6)
神社・仏閣 (12)
博物館・美術館・アートギャラリー巡り (2)

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん