のほほーんとThomas Life

趣味の鉄道旅行や食べ物、日々出来事等自由奔放な日記です。

過去の北海道旅行写真から2鉄道編

ある日、部屋の片付けをしていると、過去2年前からの北海道で撮った写真が出てきました。大学時代、札幌で下宿したときによく遊びに行った時に乗った列車もあります。

①函館駅にて津軽海峡を渡る特急白鳥号 八戸行
P5010120_convert_20090127231717.jpg

②函館駅にて津軽海峡を渡る特急スーパー白鳥号 八戸行
P5020159_convert_20090127231835.jpg

③札幌から函館へ行く時に乗った〈北斗20号〉グリーン車に乗車してました。
P4290151_convert_20090127232342.jpg

④今はなき特急ライラック号札幌行き(旭川駅にて)
P4280012_convert_20090127232732.jpg
ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

過去の北海道旅行写真から1

ある日、部屋の片付けをしていると、過去2年前からの北海道で撮った写真が出てきました。
大学時代、札幌で下宿したときによく遊びに行った場所です。

①函館山山頂を昼間からの登ったときの写真です。

P4300074_convert_20090127230103.jpg

②最北の城下町松前、5月最北の桜です。P5010115_convert_20090127230846.jpg

③桜満開、松前城高台から桜を眺める。
P5010107_convert_20090127231159.jpg
ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

インフルエンザの検査

救急医療センターへ行った翌朝、近くの病院へ行きました。
インフルエンザの検査で、また鼻の穴に綿棒をいれて鼻の粘膜を採取しました。
結果、私は微妙ながら今日は大丈夫だったのですが、昨日の体温が
39.0℃、今日が37.9℃と高く、インフルエンザの因子があるかもしれない
という事で、診断書には水曜日まで外出禁止、つまり出社停止です。
。。。まだ頭がボーっとするので休みます。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

救急医療センターへ搬送

今日の夕方、食欲が沸かなかったので体温を測ると38.8度!!
慌てて救急医療センターへ行きました。
病院でもう一度体温を測ると39.0度!!
救急病院は子供大人問わずいっぱい待合室にいました。
私は診察室でインフルエンザの検査という事で
鼻の穴に細長い綿棒を突っ込まれ、
10秒後、その綿棒を抜いて結果を待ちました。
結果は「-」だったが、翌日、近くの病院へ再検査してそれで「-」だったら
インフルエンザではなくて風邪だということらしいのです。
潜伏期間を考えて2度検査するんですね。
ということで、もう寝ます。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

焼きたてパン リターンズ

以前このブログに書いた焼きたてパン屋で今度はバターロールを購入しました。20090113221312

帰宅して食べてみると、とても美味しかったです。移動車で販売しているので、店のおじさんに駅を右に曲がった所にもお店兼工房がある事を教えてくれました。
絶対本店へGOですね(・∀・)

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

'09初エコな買い物

今年入って初めてのショッピングへ行きました。
今年からはエコ活動としてスヌーピーのマイバック持参です。
今日はまず写真屋へ角館へ行った時撮影した写真を製本したPhotoBook、
コジマ電気でYouTube等の動画サイトから手持ちのデジタルオーディオへ
動画を移せるソフトと浜崎あゆみの新曲CD購入、
地元横須賀の百貨店さいかやでは、
写真の豆乳クリームや十勝小豆を使った大判焼きを購入しに行きました。

20090112163951

近くに市役所や市民会館などがあり、今日は成人の日なので、
新成人たちが着物やスーツで歩いていました。
皆さんの成人式時代はどうでしたか?

帰りは疲れたので、「さいかや」前の大滝町バス停から京急バスで帰宅しました。
今年からお店でなるべくビニール袋は貰わないeco shoppingをしてみようと思います。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

焼きたての…

会社から自宅へ帰る途中、焼きたてパンの移動販売車が止まっており、
お店のおじさんの「焼きたてで~す、もうすぐ終了しますのでサービスします」の声が聞こえた。
いつもなら聞き流す私が香ばしい焼きたての匂いに負け、
少し戻っておじさんに「何か残っています?」と聞き、
残り物は少ないけど焼きたてですよと言われ、胡桃パンが複数入った袋を指差して購入。
するとクリームパンをサービスしてくれました。
手に取ると確かに暖かい。
さて、今日は嫁いだ妹が来るから良いお土産になるかと思いながら電車で帰宅途中です。
もうすぐ自宅だ
o(^-^)o楽しみp(^^)q

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

角館からの面白いお土産

角館駅で観光協会の方が配っていた鉛筆が下の写真です。
秋田新幹線こまち号の図柄とイベント列車の図柄の2本でした。

20090103225048

また、武家屋敷散策【'09元日旅日記3】で紹介したマニア垂涎の
手作り猫小物や猫雑貨のお店「ねこのみせ 滑川」で購入した
手作りの猫柄刺繍のティッシュ入れが下の写真です。
また、写真の下の拍手ボタンも押して戴ければ幸いです。

20090103225046

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナーをポチっと押してください、
お願いします。

こまち号で帰京【'09元日旅日記4】

 いよいよ角館から東京へ帰ります。
角館16:27発秋田新幹線秋田新幹線《こまち24号》東京行に乗車します。
この時期はもう日が落ち始めて周囲が暗くなり始めていました。
角館駅ホームに入ると雪が降り出しました。
秋田15:41始発の《こまち24号》が入線し、列車に乗り込みます。


DVC00007_convert_20090102151402.jpg 角館16:27発こまち24号東京行

《こまち24号》は全車指定席です。指定券を持っていない人はデッキに立っていました。
秋田を出発した時点でかなりの乗車があったのか、車内はほぼ満席でした。


20090101_komati+020_convert_20090103111656.jpg

角館を定時に出発した《こまち24号》は、在来線を盛岡まで走行し、盛岡からは
新幹線として時速275キロで走行します。
列車は田沢湖(16:40着/発)でも利用客を乗せて盛岡へ向かいます。
《こまち24号》は盛岡に17:14到着。ここで外はもう真っ暗になりました。
普段、こまち号はここで八戸からのはやて号と併合するのですが、
この列車は次の仙台で先行する《はやて24号》に追いついて併合します。
利用客を乗せた《こまち24号》は盛岡を17:16に出発しました。
下の写真は盛岡停車中のホームを車内から撮りました。
         ↓

DVC00008_convert_20090102152809.jpg

盛岡を出発して時速275キロで走行し、
次の仙台で盛岡16:47始発《はやて24号》と併合します。
併合まで数回止まり、ガクンという軽い振動があって併合完了。
16両編成となった《はやて24号・こまち24号》東京行は
仙台を定刻通り18:05に出発し、《はやて24号・こまち24号》は
埼玉県の大宮(19:22着)まで停車しません。
その間、トイレに行こうと席を立ってデッキを見ると、指定券を取れなかった
立席特別特急券の人達が、狭いデッキで体育座りで寝ている姿に驚きました。

列車は、仙台から1時間17分走り続けて大宮到着。
次に東京都に入って上野(19:42)到着。
そして《はやて24号・こまち24号》は定刻通り東京19:47到着しました。
この列車、全区間全席禁煙だったので、煙草を我慢していた人たちが、
東京駅に到着するや否や、一斉に喫煙ルームに駆け込む姿に笑ってしまいました。
だって私はタバコを吸わない、ノンスモーカーですもの( ・∀・)

角館(16:27発)~東京(19:47着):3時間20分(200分)の旅でした。
東京から横須賀まで横須賀線のグリーン車で自宅に帰りました。
最後に東京に到着した《こまち24号》の後ろ姿の写真でお別れです。
最後まで見て戴いた方々へ、有難うございました。
今年も宜しくお願いいたします。
また、写真の下の拍手ボタンも押して戴ければ幸いです。

IMGP0081_convert_20090102144655.jpg
ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナーをポチっと押してください、
お願いします。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

武家屋敷散策【'09元日旅日記3】

 比内地鶏で腹ごしらえをした後、角館歴史村・青柳家に向かいました。

武家屋敷の中で最も代表的な青柳家には、角館の歴史にまつわる数々の貴重な
品々が収蔵されています。例えば、武田流兜と呼ばれる「六十二間小星兜」があり、
武田信玄の武田流ですが、青柳家が武田家の家臣だったことはなく、
平安末期から鎌倉初期にかけて、青柳家の主君・佐竹氏と武田氏が遠い親戚にあった為、
武具が伝わったと聞きました。その後、芦名氏に仕えた青柳家ですが、
芦名氏が世継ぎを失って断絶した後は、佐竹義隣が角館を引き継ぎました。

【ちなみに本家の佐竹家という家は関ヶ原の合戦における挙動(西軍に内通)を
徳川家康に咎められて出羽(後の羽後国)
久保田(秋田)藩205,000石へ移封されました。
佐竹一族には本家の他に有力な4家があり、それぞれ東家、西家、南家、北家と
呼ばれる(東西南北は常陸時代の拠点の位置から)。
西家(小場氏、後に佐竹姓を許される)は大館、南家は湯沢、北家は角館に配されました。
佐竹義隣は、佐竹氏一門の佐竹北家8代当主。佐竹北家・角館初代所預】

義隣は京都生まれの公家であったこと、息子・義明の嫁が嫁いだ際に
枝垂れ桜を持ち込んだ事から、「小京都」と呼ばれるようになったという事です。
青柳家は、納戸役を多く勤め、実禄は104石で、高い格式を誇っていました。
他にも、初版の『解体新書』や「赤水の日本地図」など、貴重な所蔵品を数多く所有しており、
それらの所蔵品からも幅広い交流関係や家柄が偲ばれます。


IMGP0063_convert_20090102152522.jpg IMGP0066_convert_20090102160813.jpg
私は日本史が大好きなので、こういう場所が好きなんです。

さて、歴史の勉強はさておき、角館歴史村・青柳家を後にして、
武家屋敷通りにあるお土産屋さん
「角館桜皮加工センター」で、桜の樹皮加工のペンケース、
マニア垂涎の手作り猫小物や猫雑貨のお店「ねこのみせ 滑川」では
手作りの猫柄刺繍のティッシュ入れ、酒屋で地酒などを購入しました。

さて、次は「安藤醸造元」で昔から伝わる美味しいお味噌や
10倍に薄めても風味と味がしっかり出ている白出汁、さらに
お店オリジナルの御用袋をお土産として購入しました。
その後、角館駅に戻り、角館駅を撮影しました。

角館駅
駅の隣の喫茶店で、桜の塩漬けが添えられている
「さくらのぜんざい」を食べて体を温めました。

IMGP0070_convert_20090102160452.jpg

さて、いよいよ角館を去る時間になりました。
20090101_komati+014_convert_20090102231449.jpg
私が乗る列車は角館16:27発秋田新幹線《こまち24号》東京行です。
ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

観覧数(また来てね)

私のブログ投票ボタン

私のブログが良ければ、 投票ボタンを押してくださいね。

blogram投票ボタン

リニア・鉄道館

blogramパーツ

にほんブログ村ランキング参加しています

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ

未分類 (3)
旅日記 (0)
ぶらりお出かけ (44)
思いつき・発見 (18)
マイグルメレポート (49)
写真(風景・鉄道) (39)
ちょっと報告 (43)
鉄道 (23)
私の独り言 (59)
ラーメン (23)
ショッピング (12)
映画と私 (2)
高速バス乗車 (11)
旅行記・海外編 (14)
旅行記・信州 (54)
旅行記・四国 (20)
旅行記・東北 (35)
旅行記・伊豆 (11)
旅行記・関東甲信越 (64)
旅行記・北海道 (60)
旅行記・越後 (7)
旅行記・関西 (6)
旅行記・中国山陰地方 (14)
旅行記・中部近畿地方 (9)
旅行記・北陸 (6)
神社・仏閣 (12)
博物館・美術館・アートギャラリー巡り (2)

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん