のほほーんとThomas Life

趣味の鉄道旅行や食べ物、日々出来事等自由奔放な日記です。

プリンター購入

 新しいプリンターを購入しました。最初は旧プリンターのカートリッジを買うつもりでしたが、
もう古くてそろそろ新しいものが欲しいなと思ってお店に行くと、EPSONの販売営業の人が
いまして、話を聞くうちに新しいものが良いなと思ったので、思い切って新しいプリンター
「EPSON インクジェットプリンタ PX-101」を購入しました。
家で早速試すと、印字速度は速いし、色がきれいに印字されます。
インクカートリッジ料金も以前のものとと比べて約半額で済みます。
これから長い付き合いになるので、し^-^)よろしく!!

【善光寺へ厄落とし】2

IMGP0039_convert_20081122183614.jpg
善光寺本堂に到着し、内陣参拝をして家族へのお札を戴いてきました。
ここは、名古屋・関西方面や東京からの参拝客が半々なんですね。
長野は東京からは新幹線、名古屋からは特急が走っているので観光に
便利な交通網を持っています。

さて、長野駅へ戻ります。
長野駅で明るい天井と構内を一枚撮ってみました。

DVC00005_convert_20081122183809.jpg
長野からは長野新幹線で東京へ戻ります。
長野14:57始発〈あさま532号〉東京行の
指定席券を買いにみどりの窓口へ行くと「134席空いています」という返答だったので
余裕で自分が希望した車両最後部の窓側E席を指定しました。
新幹線ホームへ入る前に信州名物の「おやき」を購入し、新幹線ホームへ向かいました。
IMGP0043_convert_20081122004959.jpg
乗車する長野14:57発〈あさま532号〉東京行は14番線に入線していました。
この列車は、軽井沢、大宮、上野と停車し、東京には16:32到着予定です。
長野~東京1時間35分の旅です。指定席車内に入るとまだ空席が目立っていました。

あさま532号 DVC00002_convert_20081122110342.jpg

〈あさま532号〉は長野を定時に出発し、
次の軽井沢に15:20停車すると大量の利用客を乗せました。
軽井沢を15:21に出発した時に車窓から写真を撮りました。うっすら見える白いものは
人工雪だと思いますが、まだスキーは出来ないだろなあと思いましたが......
軽井沢駅周辺はかなり近代的でリゾート色が強く感じました。

DVC00001+-+繧ウ繝斐・_convert_20081123133830
次の停車駅は埼玉県の大宮。
長野県の軽井沢から埼玉県の大宮までノンストップで45分とは速いですね。
軽井沢を出て高崎までの間は山間部を走行する関係でトンネルが多いのですが、
トンネルとトンネルの合間に見える山々に紅葉のきれいな赤色がとてもきれいに見えました。
しかし、あっという間に着いてしまうのも何か寂しい感じもします。
窓から差し込む太陽が眩しく、車内はその光で暖かい
ポカポカ陽気で、私もその陽気に誘われて眠ってしまいました。
大宮(16:06着)、上野(16:26着)で次々と乗客が降りていきます。
終点東京に16:32定刻通り到着し、最後にこのショットで旅日記を終わりにします。

IMGP0051_convert_20081122005320.jpg
ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナーと、拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

【善光寺へ厄落とし】1

日帰りですが、リフレッシュと厄落としに行ってきます。
まず東京11:16発長野新幹線〈あさま519号〉で長野まで乗車します。
東京を出発し、上野、大宮と停車して私が乗車した指定席もほぼ空席は埋まりました。
次は軽井沢まで停車しない列車でした。
この列車、軽井沢で降りる人がかなり多く、今も人気リゾート地であることを実感しました。
日帰りパックなどで遊ぶ人も多いそうです。
列車は佐久平・上田を通過して長野へ向かいます。
〈あさま519号〉は長野に12:49到着。東京から1時間33分で長野に着けるとは
やっぱり新幹線は速いですね。
さて、善光寺目指してバスターミナルへ向かいます。
長野駅から善光寺大門までバスで向かい、お寺へ向かう前に腹ごしらえです。

信州蕎麦
有名な信州蕎麦・ざるそば大盛りを注文しました。手打ち/出来たてとあって
麺にコシがあって美味しかったです。
次に家に持って帰るお土産を購入していよいよ善光寺へ向かいました。
途中の仲見世通りで真っ赤な紅葉を見る事ができました。

善光寺の紅葉 IMGP0041_convert_20081122003746.jpg
この後は次回に続く......
ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナーと、拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

ラーメン厨房 麺バカ息子 徹

会社の方と京急鶴見駅近くにある、名前のインパクトが強烈な
「麺バカ息子 徹」へ行ってきました。お店の意気込みがこちら↓

DVC00002_convert_20081105223027.jpg
今日はつけ麺の「バカつけ麺+麺大盛」を注文しました。↓
DVC00001_convert_20081105222918.jpg
つけスープは魚介も効いたマイルドな豚骨スープ、これは好みの味わいでした。
そのまま飲むと結構塩辛いが麺とあわせると丁度良い。
そして麺、とてもごん太、コシががしっとありでも以外に硬いという感じではない。
舌触りもなめらかでのど越しも良い、
この麺もかなり好きなタイプですね。饂飩っぽいようでラーメンなんです。
チャーシューも大ぶりのトロトロで美味しいですね。
ビジュアル的には海苔が大きく( ゚д゚)ドカンーと乗っていて、
好みの食べ方ができます。
御馳走様でした。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

三崎マグロめぐり

 今日は自宅から遠くない三浦半島南端にある日本有数のマグロの町
三崎港へやってきました。京浜急行・三崎口駅からバスで20分弱です。
まず、地域活性化と水産振興を目的として2001年の7月にオープンした、
三崎フィッシャリーナ・ウォーフ「うらり(愛称)」へやってきました。

DVC00021_convert_20081101164853.jpg DVC00024_convert_20081101164741.jpg

「さんき」というお店でマグロのブロックや様々鮪の血合部分を特製のたれに漬けて
冷凍させたものやジャコなどを購入しました。
色々割引などサービスしてくれて有難うございました。
ブログに載せますねって言っておきました。

次に三崎のお店ではテレビにも出ている
有名な無国籍料理「くろば亭」へ行きました。
ここのご主人は色々な料理系番組に出演されている達人、山田さんです。
ここでは、「まぐカラ丼」を注文しました。

DVC00020_convert_20081101164955.jpg DVC00019_convert_20081101165057.jpg

特徴は、くろば亭一番人気のメニューで鮪の血合を特製カルビダレで
漬込んだ肉に敗けない鮪のカルビ焼や、鮪の特製から揚げ、特製マグロ漬などが
入っている鮪尽くしの丼です。

「血合」とは、魚の筋肉をつくる細胞のうち、赤色筋繊維という細胞が多く集まった部分です。
血合いの部分には、血液中で酸素を運ぶ役割を果たすヘモグロビンや、筋肉の中で酸素を貯蔵する役割を果たすミオグロビンといった赤い色の色素たんぱく質が多く含まれています。このため血合いは、それ以外の部分に比べて赤いのです。一般に、マグロやカツオなど長時間連続して遊泳する魚は、血合いの部分が多くなりますが、白身の魚にも血合いはあります。


 魚の血合いは、それ以外の身の部分に比べてミネラルやビタミン、脂肪が多く含まれます。
千葉県や鹿児島県では、血合いの部分を細かくたたき、ニンニク、タマネギ、ショウガとともに食べる郷土料理があります。

お店のHPもあるので、詳細はhttp://www.kurobatei.com/index.shtml

アクセス:京急三崎口駅下車バス「城ヶ島」「通り矢」行き日の出バス停下車徒歩1分
本当に創作料理で美味しかったです。鮪って奥が深いなあと思いました。
御馳走様でした。

その後、さらに南にある城ケ島へバスで行きました。
城ケ島の風景をいくつか紹介します。

DVC00017_convert_20081101172150.jpg DVC00018_convert_20081101172054.jpg

城ケ島は三浦半島最南端にある首都圏では数少ない相模灘に突き出した緑の島です。
自然も豊富な島で、県立公園になっています。
さてここからバスで三崎口駅まで戻ります。

DVC00015+-+繧ウ繝斐・_convert_20081101173423 DVC00011+-+繧ウ繝斐・_convert_20081101173803

城ケ島14:25発の三崎口駅行のバスに乗車し、城ケ島大橋を渡って
三崎港を経由して25分弱で京浜急行の三崎口駅に到着しました。
↓城ケ島大橋通過中のバス車内から(解り難い...)

DVC00009+-+繧ウ繝斐・+(2)_convert_20081101174209

三崎口駅から自宅までさっさと帰りました。
下の写真左は首都圏・品川方面へ行く快特列車、右は首都圏から来て終点の
三崎口に到着した快特列車を撮影してみました。
DVC00008_convert_20081101174934.jpg DVC00007+-+繧ウ繝斐・_convert_20081101174711

最後に美味しモノがいっぱいある三浦へは写真の京急でどうぞ!!
ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

 | HOME | 

文字サイズの変更

観覧数(また来てね)

私のブログ投票ボタン

私のブログが良ければ、 投票ボタンを押してくださいね。

blogram投票ボタン

リニア・鉄道館

blogramパーツ

にほんブログ村ランキング参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ

未分類 (3)
旅日記 (0)
ぶらりお出かけ (44)
思いつき・発見 (18)
マイグルメレポート (49)
写真(風景・鉄道) (39)
ちょっと報告 (43)
鉄道 (23)
私の独り言 (59)
ラーメン (23)
ショッピング (12)
映画と私 (2)
高速バス乗車 (11)
旅行記・海外編 (14)
旅行記・信州 (54)
旅行記・四国 (20)
旅行記・東北 (35)
旅行記・伊豆 (11)
旅行記・関東甲信越 (64)
旅行記・北海道 (60)
旅行記・越後 (7)
旅行記・関西 (6)
旅行記・中国山陰地方 (14)
旅行記・中部近畿地方 (9)
旅行記・北陸 (6)
神社・仏閣 (12)
博物館・美術館・アートギャラリー巡り (2)

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん