のほほーんとThomas Life

趣味の鉄道旅行や食べ物、日々出来事等自由奔放な日記です。

麺場 浜虎 (メンバ・ハマトラ)へ

 会社の方とJR横浜駅駅西口近く鶴屋町第二ビル1Fにある
「麺場 浜虎」へ行ってきました。
まずは入り口で食券を購入。
塩鶏そば(¥830)+麺大盛(¥100)にしました。

DVC00003_convert_20081029223225.jpg

ハマトラは知る人も少なくなった横浜トラディショナル。
【ハマトラとは1970年代後半から1980年代にかけて流行した
横浜ニュートラディショナルという女性ファッションの略】

店名はここからラーメンのトラッドが始まるという意気込みか、
店内は天井のダクトや鉄パイプ丸見えの造り。
見た目は個性的。
チャーシューは鶏肉でスパイシー。味付玉子は濃いめの味付け。
あっさり魚介系スープに、塩ラーメンには珍しいもちもち感のある
やや縮れある普通の太さの麺が
スープによく絡んで美味しかったです。
なかなかの食べ応えがある一品。
御馳走様でした。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

【10/19】懐かしの急行野沢号乗車日記3

長岡駅にて
長岡からは新幹線で東京へ帰ります。
長岡16:38発上越新幹線〈とき336号〉東京行に乗車します。
東京まで1時間42分の旅です。 ミ/ ゚Д゚)ハヤイネ
この日の〈とき336号〉東京まで空席案内は満席表示でした。
新潟から来た〈とき336号〉が長岡駅に入線しました。

とき336号

指定席の6号車19番E席(車両隅っこの窓側)に座りました。
車内はリニューアルされた明るい雰囲気の色遣いです。

IMGP0036_convert_20081020194002.jpg

〈とき336号〉はグイグイスピードを上げて越後路を走り抜けます。
さっき急行列車でゆっくり走った所を高速で駆け抜けていきました
この列車、満席の筈なのにこの様子....やはり次の駅か.......
次の停車駅、越後湯沢で大量乗車して一気に満席になり車内は賑やかになりました。
越後湯沢は金沢・富山・直江津方面からの特急はくたか号が発着する乗継駅で、
さらに温泉や観光地でもあるので人気があるんですね。
冬はスキー客で賑わいます。
車内は北陸方面の地名や名産物名が書かれたお土産袋で溢れていました。

越後湯沢を17:02に出発し、次の停車駅は高崎です。
この間、長大なトンネルだらけで地下鉄に乗っているような錯覚に陥りました。
高崎、大宮、上野と停車し、終点の東京に定刻通り18:20に到着しました。

長岡~東京わずか1時間42分。。。本当にあっという間でした。
最後に乗車した新幹線の写真を撮ってこの旅日記を終わります。

IMGP0037_convert_20081022234542.jpg
この丸い顔も実は長年走っているベテラン新幹線(200系)なんですよ。
それでは、御拝読ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

【10/19】懐かしの急行野沢号乗車日記2

森宮野原を出た懐かしの急行野沢号は、
次の停車駅、十日町へ向けて走ります。
新潟県内に入ると駅名に「越後」という名が付く駅が多くなります。
列車は、十日町に13:35到着し、ここで1時間以上の休憩です。
早速列車を降りてあちこちカメラを向けてみました。


IMGP0031_convert_20081021224456.jpg IMGP0032_convert_20081021224620.jpg
この駅は「ほくほく線」こと新潟県南魚沼市の六日町駅と新潟県上越市大潟区の
犀潟駅を結ぶ北越急行の乗り換え駅です。駅の外へ出ると様々なイベントを
やっていました。地域のイベントとほくほく線のイベントでした。
1時間以上の休憩で立ち食い蕎麦屋に向かう人や改札外に出る人、
車内で眠っている人など過ごし方は人様々でした。
列車は14:44に十日町を出発し、次は越後川口に停車します。
越後川口に15:08に到着し、1分後に発車しました。
次はいよいよ終点長岡です。
グイグイスピードを上げ、長閑な田んぼと案山子、大きく実った柿を付けた木々を
見ながら秋を車窓から感じていました。

列車は終点長岡に15:33到着し、長野から4時間52分の旅は終了です。
ここから最後は新幹線で東京に帰京します。
続く......(次回最終回帰京編)

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

【10/19】懐かしの急行野沢号乗車日記1

10/19日曜日、なつかしの列車が今甦る。
長野~長岡を急行野沢号を走らせるJR東日本新潟支社の企画に
応募してキャンセル待ちしてやっと乗車チケットをゲットしました。
日帰りのプランですが、リフレッシュしに行ってきます。
東京8:16発長野新幹線〈あさま563号〉で長野まで乗車します。


IMGP0007_convert_20081020161039.jpg

この列車、軽井沢で降りる人が多く、今も人気リゾート地であることを実感しました。
長野には10:00到着。ここからお目当て列車を目指して在来線ホームへ向かいます。
なつかしの急行野沢号は10:30頃、4番線に入線してきました。

IMGP0013_convert_20081020161451.jpgIMGP0012_convert_20081020161621.jpg

車内に入ると意外に私のボックス席は私一人しかいませんでした。
予想と違ってかなりゆったりした空気が流れている車内です。
右下の写真は当日オプションで付いているお弁当の中身です。


IMGP0014_convert_20081020162620.jpgIMGP0015_convert_20081020193806.jpg

懐かしの急行野沢号は定刻通り長野10:41に発車しました。ここから
何駅かに単線特有の行き違いの為の停車や、時間調整の為に長時間停車もあり
その間、撮影大会になっていました。
長野を出て豊野、替佐に停車後、その次の飯山に
8分停車しました。下の写真はその時の様子です......


IMGP0020+-+繧ウ繝斐・_convert_20081020194413IMGP0018+-+繧ウ繝斐・_convert_20081020201924

飯山を11:37に出発し、飯山線はリンゴ畑や田んぼの間を縫うように線路があり、
景色も長閑で自然がいっぱいです。大きな川や焼畑作業中など本当に長閑でした。
窓を開ける事が出来るので窓を開けて自然の空気を吸おうとすると、
沿線のススキがフワッと車内に入ってボックス席がススキで黄金色になりましたが
私の口の中にも多少....(´;ω;`)


IMGP0022+-+繧ウ繝斐・_convert_20081020193634IMGP0023_convert_20081020161900.jpg


次は戸狩野沢温泉に停車しますが停車時間が1分なので、
次の長野と新潟の県境にある
森宮野原(12:25着/12:58発)33分停車時に
駅の周りの散策や撮影などを行います。
ここはかなりの豪雪地帯で、まわりは雪国の雰囲気を漂わせています。
また、空気がおいしいんです、ここは。
駅前は静かで見慣れない列車にカメラを向ける地元の人も多かったです。


IMGP0026_convert_20081020162902.jpgIMGP0028+-+繧ウ繝斐・_convert_20081020194624
IMGP0030+-+繧ウ繝斐・_convert_20081020203318IMGP0029+-+繧ウ繝斐・_convert_20081020203630
森宮野原駅には日本最高積雪地点と書かれた柱が立っており、また駅の中では
地元の人が作った民芸品や、手打ちそばなどが売られていました。
私は地元の民芸品などを購入し、列車に乗り込みました。
次の停車駅はもう新潟県の十日町になります。十日町では1時間09分停車します。

その様子と旅の続きは、また後日にします。
お楽しみに。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

大桜 東神奈川店へ

 会社の方の紹介でJR東神奈川駅西口近くにある家系の
「ラーメン 大桜 東神奈川店」へ行ってきました。

DVC00002_convert_20081016223913.jpg
注文したのは「ネギチャーシュー(麺)」\1,050-
DVC00001+-+繧ウ繝斐・+(2)_convert_20081016224012
スープの粘度にまず好印象を受けたと同時に驚きましたね。
スープの粘度が麺によーく絡んで美味しいんです。
家系っぽいですが、一線を画す味ですね、このスープ。
鶏度は少ない。豚メインな感じです。
麺は太めのちぢれでした。

他の方の評判を聞くと「つけ麺」が有名みたいなので、
次回は、つけ麺を頼んでみようかなと思います。
美味しく戴きました、御馳走様でした。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

よく見るラーメン屋へ

 通勤時に乗り換えでよく利用するJR東神奈川駅のホームから見える
ラーメン屋さん「尾道らーめん柿岡や」


DVC00003+-+繧ウ繝斐・_convert_20081013194824

何気に電車から見るだけでしたが、
会社の人や友人なども行った事があると聞いたので、
ショッピングの途中でこのお店に行ってみました。
注文したのは「白ネギらーめん\750」

DVC00007_convert_20081013194706.jpg
スープはあっさりしてて、味が深いですね。家系とはまた違う味を楽しめました( ・∀・)
麺は細め、スープはだし系(かつおとあじの感じでした)
叉焼はやわらかく、飽きが来ません。
飽きないのは、美味しいけれどシンプルだから。
今はかなり味やスープに凝ったラーメン屋さんが増えているけれど、私は
シンプルながら味が深いラーメンの方が好きなんですね。


シンプルで思い出した忘れられないラーメンがあります。
北海道で大学生活を送った下宿時代、ラーメン通の友人に数え切れないほどの
ラーメンのお店を教えて貰って廻っていたあの頃...
函館の一軒の有名なラーメン店で見た丼にはスープ、麺、刻みねぎのみ。
ラーメンは函館塩ラーメンのみでした。あとは餃子やシュウマイなどお酒のおつまみ。
「あれ、叉焼、メンマとかは......?」と思っていると、
「うちのラーメンはスープに全ての旨みを閉じ込めているから余計なものは要らねえべさ、
スープと麺をよーく味わってごらん」と店主のおかみさんが優しく言った。

そのラーメンは、具がなくてもというよりスープと麺だけで十分美味しかった。
Simple is Best とはこのことだろうか。お店の名前は非公開。
今でも私が函館に行く時は必ず寄るお店である。
今日立ち寄った「尾道らーめん柿岡や」のラーメンも同じ感じで、これから仕事終わりに
ちょくちょく立ち寄ろうかなと思いました。

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

我が家の金木犀

DVC00004+-+繧ウ繝斐・_convert_20081011154722

前回の日記の続き。。。

去年は雨ですぐに散ってしまった金木犀...
私が一番秋を感じる大好きな花です。匂いの方が好きなのですが。
今年は長く咲いて秋の匂いを堪能させて欲しいものです。


我が家の庭に沢山の金木犀が咲いていたので、
撮影してみました。香りもとても良いです。

再びアトレ品川にて

 今日は以前紹介しました「アトレ品川」へ行ってきました。
過去の日記:http://spwhal20.blog70.fc2.com/blog-entry-117.html

今日も某局の仏料理の名誉鉄人がプロデュースする
ヘルシーナチュラルレストラン「BOBOS by QUEEN ALICE」
私が選んだランチメニューはvegetable casserole set(野菜釜セット)¥1,950

DVC00009+-+繧ウ繝斐・_convert_20081004173409 DVC00007+-+繧ウ繝斐・_convert_20081004173456
DVC00008_convert_20081004173754.jpg

コースの内容が、BOBOSオリジナル野菜釜、バゲット
フレッシュジュース(ミニグラス)
抹茶と北海道産ミルクのソフトクリーム、お飲み物

『ヘルシーライフスタイルナチュラルレストラン』をコンセプトに、
現代人に不足している野菜の美味しさを活かす料理を提供してくれます。
選び抜かれた旬の野菜を高温の釜で焼き上げ、野菜の甘みや旨みを十分に
引き出した料理で、イタリア産の塩、アボガドのオイルなどにつけて食べると
美味しさがさらに倍増します。

野菜を食べ終わると、野菜の美味しい汁とオリーブオイルが釜に残っており、
そこに店員さんのお勧めでご飯とチーズを入れてリゾットとして食べたのですが、
これもまた絶品で、ご飯に野菜のエキスが吸い込まれているんですね。
抹茶と北海道産ミルクのソフトクリームで、口の中がさっぱりして美味しいです。
ランチが野菜だけというのもなかなかヘルシーな感じでしょ(・∀・)イイネ!!

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、下のバーナー・拍手ボタンをポチっと押してください、
お願いします。

 | HOME | 

文字サイズの変更

観覧数(また来てね)

私のブログ投票ボタン

私のブログが良ければ、 投票ボタンを押してくださいね。

blogram投票ボタン

リニア・鉄道館

blogramパーツ

にほんブログ村ランキング参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ

未分類 (3)
旅日記 (0)
ぶらりお出かけ (44)
思いつき・発見 (18)
マイグルメレポート (49)
写真(風景・鉄道) (39)
ちょっと報告 (43)
鉄道 (23)
私の独り言 (59)
ラーメン (23)
ショッピング (12)
映画と私 (2)
高速バス乗車 (11)
旅行記・海外編 (14)
旅行記・信州 (54)
旅行記・四国 (20)
旅行記・東北 (35)
旅行記・伊豆 (11)
旅行記・関東甲信越 (64)
旅行記・北海道 (60)
旅行記・越後 (7)
旅行記・関西 (6)
旅行記・中国山陰地方 (14)
旅行記・中部近畿地方 (9)
旅行記・北陸 (6)
神社・仏閣 (12)
博物館・美術館・アートギャラリー巡り (2)

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん