Post image

鎌倉のお寺に咲く蓮の花

今日は鎌倉散策です。2つのお寺に行って、今が見ごろの蓮の花を見てきました。お釈迦様が誕生したインドで蓮の花は「聖者の花」といわれ、仏教と深く結びつき大切にされてきた蓮の花。泥水の中から美しい花を咲かせる蓮は、仏教では“泥水=煩悩・苦しみ”の中にあって汚れる事のない「清らかさ」の象徴、または仏の「悟り」の象徴といわれています。江ノ電 長谷駅から徒歩数分歩くと 長谷寺があります。今、境内は蓮の花等が見頃で...