Post image

【1day_return】越後路流浪Walk 帰京編

いよいよ新潟から東京へ帰ります。新潟18:13始発<Maxとき344号>東京行の2階グリーン車に乗車です。東京到着は20:12なので、新潟から1時間59分(119分)の旅になります。↓列車は全て2階建になっているんですよ。下の写真は<Maxとき344号>の2階グリーン車の様子です。シートもゆったりして、静かな空間でした。新潟を定刻通り18:13に出発した<Maxとき344号>は夕闇の越後路を南下して一路東京へと突き進みます。列車は燕三条(18:2...

Post image

【1day_return】越後路流浪Walk 3

新潟県新潟市の水族館「マリンピア日本海」の続きです。水族館で撮影した写真をご覧くださいませ。残りの写真は番外編にてアップします。日が傾いてきたので、水族館「マリンピア日本海」から新潟駅まで下のバスで帰りました。新潟駅までは30分弱で到着しました。次にこの日帰りプランのオプションになっている食事処へ行きました。越後荒海料理の店「志乃田」さんの曲げわっぱめしです。炊きあげたごはんを、わっぱに入れ、鮭やと...

Post image

【1day_return】越後路流浪Walk 2

新潟県新潟市の水族館「マリンピア日本海」は日本海側最大の水族館です。マリンピア日本海のすぐ隣は日本海、海水浴場もすぐそばにあります。マリンピア日本海は、何度も行きたくなる、リピートしたくなる魅力いっぱいの水族館で、水族館好きの方はもちろん、新潟へ観光に訪れた際はマリンピア日本海を訪ねてみるのもおすすめです。マリンピア日本海館内にはいるとすぐに、海をイメージした「日本海大水槽」があり、スロープで地下...

Post image

【1day_return】越後路流浪Walk 1

2009年11月22日、品川駅びゅう旅行センター前にて今日は家族で日帰りで何処かへ行こうとしていたが、肝心の行き先場所が決まらずに困っていました。困り果て、無理を承知で品川のJR東日本びゅうプラザで当日受付可能な日帰りパックを探すと、新潟日帰りパックが一番良く見えたので、これに決定。指定席も3連休中だから取れないだろうなと思ったら行きは指定席、帰りはグリーン車が取れたのでラッキーでした。さあ、新潟へぶらり出...

Post image

【10/19】懐かしの急行野沢号乗車日記3

長岡からは新幹線で東京へ帰ります。長岡16:38発上越新幹線〈とき336号〉東京行に乗車します。東京まで1時間42分の旅です。 ミ/ ゚Д゚)ハヤイネこの日の〈とき336号〉東京まで空席案内は満席表示でした。新潟から来た〈とき336号〉が長岡駅に入線しました。指定席の6号車19番E席(車両隅っこの窓側)に座りました。車内はリニューアルされた明るい雰囲気の色遣いです。〈とき336号〉はグイグイスピードを上げて越後路を走り抜けます。...

Post image

【10/19】懐かしの急行野沢号乗車日記2

森宮野原を出た懐かしの急行野沢号は、次の停車駅、十日町へ向けて走ります。新潟県内に入ると駅名に「越後」という名が付く駅が多くなります。列車は、十日町に13:35到着し、ここで1時間以上の休憩です。早速列車を降りてあちこちカメラを向けてみました。 この駅は「ほくほく線」こと新潟県南魚沼市の六日町駅と新潟県上越市大潟区の犀潟駅を結ぶ北越急行の乗り換え駅です。駅の外へ出ると様々なイベントをやっていました。地域...

Post image

【10/19】懐かしの急行野沢号乗車日記1

10/19日曜日、なつかしの列車が今甦る。長野~長岡を急行野沢号を走らせるJR東日本新潟支社の企画に応募してキャンセル待ちしてやっと乗車チケットをゲットしました。日帰りのプランですが、リフレッシュしに行ってきます。東京8:16発長野新幹線〈あさま563号〉で長野まで乗車します。この列車、軽井沢で降りる人が多く、今も人気リゾート地であることを実感しました。長野には10:00到着。ここからお目当て列車を目指して在来線ホ...