Post image

【日光_4】輪王寺常行堂 孔雀の乗った如来様

輪王寺「常行堂」は嘉祥元年(848年)に慈覚大師円仁によって、比叡山延暦寺の『にない堂』に模して建立されました。純和様の宝形造で、隣の純唐様の法華堂との間に、歩廊を設け接続されています。この形式が大変珍しく、現在では比叡山延暦寺と、ここ輪王寺常行堂の二か所のみとなっています。常行堂は、仏の周りを歩きながら90日間に渡って念仏を唱える「常行三昧(じょうぎょうざんまい)」という修業を行うために造営されてい...

Post image

【日光_3】輪王寺大猷院 徳川三代将軍 家光公の廟所

次は歩いて、徳川三代将軍 家光公の廟所輪王寺大猷院へと向かいます。 大猷院とは徳川三代将軍 家光公の廟所(廟所=墓所)で、境内には世界遺産に登録された22件の国宝、重要文化財が建っており、315基の灯籠も印象的です。 祖父である「家康公」を凌いではならないという遺言により、金と黒を使用し重厚で落ち着いた造りになっています。 入口の「仁王門」から「拝殿、本殿」までの道のりは、天上界に昇って行くような印象を受け...

Post image

【日光_2】リニューアルした日光東照宮宝物館

東武日光駅を出ると目の前の道路は車だらけのすごい渋滞・・・全然車が動く気配がない・・・GW合間の平日とはいえ、観光地は侮れない。。東武日光駅から全く動かない車たちを横目に歩いて日光東照宮の敷地内にある東照宮宝物館に辿り着きました。 宝物館の位置も変わり、建物も新しくなっていました。 東照宮宝物館では徳川家康公の遺愛品をはじめ、朝廷や将軍家・大名家からの奉納品、東照宮の祭器具などを収蔵、展示公開していま...

Post image

【鎌倉】鎌倉江の島七福神巡り 6・7 (宝戒寺/毘沙門天・妙隆寺/寿老人)

鎌倉江の島七福神は、神奈川県鎌倉市・藤沢市にある8箇所の社寺から構成される七福神めぐりの巡礼札所。今回は2寺巡ります。最初は京急 金沢八景駅から京急バス鎌倉駅行きに乗って”大学前”バス停で下車。宝戒寺は、天台宗の寺院です。開基は後醍醐天皇。開山は天台座主五代国師円観恵鎮慈威和上で、建武2年(1335年)に創建されました。こちらに毘沙門天がお祀りされております。■毘沙門天(びしゃもんてん)=病魔対敵の神別名を多...

Post image

【鎌倉】鎌倉江の島七福神巡り 5 (江の島神社・弁財天)

鎌倉江の島七福神は、神奈川県鎌倉市・藤沢市にある8箇所の社寺から構成される七福神めぐりの巡礼札所。今回はJR大船駅から湘南モノレールで湘南江ノ島駅から歩いて30分位、江の島の中心、江ノ島神社に到着です。こちらには弁財天がいらっしゃいます。女性の神様なんですね。境内の桜が綺麗で、潮風が心地よい空気でした。■弁財天(べんざいてん)=芸能・海運の神】芸術の神様としては“弁才天”といわれますが、後に金運を授けてく...

Post image

【鎌倉】鎌倉江の島七福神巡り 4 (御霊神社・福禄寿)

鎌倉江の島七福神は、神奈川県鎌倉市・藤沢市にある8箇所の社寺から構成される七福神めぐりの巡礼札所。今回は縁結びや商売繁盛、幸福、財宝、長寿を招く福神福禄寿さまがいらっしゃる御霊神社にお参りしました。■福禄寿(ふくろくじゅ)=幸福・財宝の神中国の神が起源です。幸福、財宝、長寿を招く福神として知られています。御霊神社には、宝蔵庫に祀られています。江ノ電 長谷駅から歩いて 長谷寺でお参りをした後、続けて江...

Post image

【鎌倉】鎌倉江の島七福神巡り 3 (長谷寺・大黒天)

鎌倉江の島七福神は、神奈川県鎌倉市・藤沢市にある8箇所の社寺から構成される七福神めぐりの巡礼札所。鎌倉・江の島七福神めぐりは、1982年(昭和57年)から始められました。正月に限らず1年を通して参詣することができます。今回は縁結びや商売繁盛、出世、開運、財富招来の福神大黒天さまがいらっしゃる長谷寺にお参りしました。■大黒天(だいこくてん)=財福の神元は古代インドの破壊神シヴァの化身でしたが、日本に伝わる頃...

Post image

【鎌倉】鎌倉江の島七福神巡り 2 (本覚寺・夷尊神/恵比須様)

鎌倉江の島七福神は、神奈川県鎌倉市・藤沢市にある8箇所の社寺から構成される七福神めぐりの巡礼札所。鎌倉・江の島七福神めぐりは、1982年(昭和57年)から始められました。正月に限らず1年を通して参詣することができます。今回は縁結びや商売繁盛、五穀豊穣の神様 恵比寿さまがいらっしゃる 本覚寺にお参りしました。身延山から日蓮の遺を分骨したため「東身延」と称し日蓮宗の寺として格式の高さを誇っています。七福神の恵...

Post image

【鎌倉】鎌倉江の島七福神巡り 1 (浄智寺・布袋和尚)

鎌倉江の島七福神は、神奈川県鎌倉市・藤沢市にある8箇所の社寺から構成される七福神めぐりの巡礼札所。七福神信仰は室町時代後期ごろから、お正月行事として庶民の間で広まったと言われています。鎌倉・江の島七福神めぐりは、1982年(昭和57年)から始められました。正月に限らず1年を通して参詣することができます。七福神とは大黒天・恵比寿・毘沙門天・弁財天・福禄寿・寿老人・布袋和尚の七人の福徳の神のこと。福禄寿・寿...

Post image

【'17春青春18きっぷの旅】静岡県 来宮神社へ再訪

青春18きっぷの使用回数が上限に達していないので、日帰りで昔訪れた、静岡県の来宮神社へ行くことにしました。場所は静岡県の温泉観光地で有名な熱海からJR伊東線に乗り換えて1駅。来宮駅で降りるのです。静岡県熱海市の「来宮神社」は、古来から来宮大明神と称し、来福・縁起の神として信仰されてきました。武勇と決断の神である日本武尊、営業繁盛・身体強健の神・五十猛命、樹木と自然保護の・大巳貴命を御祭神とする神社です...