のほほーんとThomas Life

趣味の鉄道旅行や食べ物、日々出来事等自由奔放な日記です。

【小田原梅まつり】 花粉症と戦いながら梅花鑑賞

2月下旬に入り、私の花粉症の症状が出始めた頃・・・
といいますか、症状が悪くならないうちに、
小田原近くにある曽我梅林に行って梅を見てきました。

花粉症は北海道の大学の授業が休みの時に
神奈川の実家へ戻った時、あれは・・・
札幌から寝台特急・北斗星号で上野に着いたとき、
涙と鼻水が大量に出て・・・それから通院後
花粉症と診断されてから春先だけアレルギーの薬を飲んでいます。
もう・・・あれから結構月日が経ったなあ・・・

あっ、そういう話じゃなくて、梅林へいった話ですね。。
東海道線の国府津駅で下車して駅前から
曽我梅園で小田原梅祭りの期間中に
増発される富士急湘南バスの下曽我駅行に乗車して
梅園近くの下別所バス停で降りると目の前は
富士の景色と沢山の白梅が広がっていました。


IMGP1050_convert_20160229235651.jpg

IMGP1051_convert_20160229235849.jpg

第46回小田原梅まつりの期間中でした。

IMGP1055_convert_20160301000423.jpg

ここへはJR御殿場線の下曽我駅からも歩いて行けます。
この場所は富士山や箱根連山、丹沢山の眺めもあり、
関東屈指の梅園となっています。
帰りはJR御殿場線の下曽我駅まで歩き
JR下曽我駅から小田急 新松田駅まで
富士急湘南バスに乗車します。


DSC_3434_convert_20160301001734.jpg

新松田駅で小田急名物のロマンスカーに乗りたくなり、
窓口で特急ロマンスカーの切符を買いました。
新松田駅の窓口氏の対応がとっても親切でよかったです。

小田原まで戻って、小田急ロマンスカーで帰ります。


IMGP1056_convert_20160301001030.jpg

箱根湯本始発、小田原17:22発の特急<メトロはこね24号>北千住行に乗って
新宿ではなく、大手町まで乗車しました。


IMGP1058_convert_20160301000717.jpg

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。



六本木ヒルズでぶらぶら・・・とランチを・・・

今日は、六本木ヒルズにある森ビル52・53階の
森美術館で色々な展示会へ足を運び、
作品を見た後、グッズが売られているミュージアムショップで
買い物をした後、直通のエレベーターで
53階→5階まで一気に降りて、昼食を取りました。
六本木ヒルズの5Fにある、以前も行きましたが、
グリル ドミ コスギでランチタイムです。
ただ、日曜日とあって少し混んでいました。
でも、そんなに待たずに店内に案内されましたね。
私がランチタイムメニューで選んだのは・・・
上州とことん豚の厚切りトンカツとサラダ、ライスセットで1328円。
上州豚の厚く切られたとんかつは、
なかなか肉汁がジューシーで美味しかったです。
それと丸ごとトマトのサラダ・・・というか
トマト丸ごと1個に特製ドレッシングがかかっていましたが、
トマトが甘くて美味しかったんです。


DSC_3393_convert_20151213195518.jpg

デザートも486円で追加しました。
ガトーショコラ・・・これも美味しかった。


DSC_3394_convert_20151213200009.jpg

旨かったし、店員さんの接客も良かったあ。
雰囲気もとても良いお店でした。
食事の後、電車で乗り換えて帰るのが面倒だったので、
六本木ヒルズから都バスで品川駅まで変えることにしました。
時刻をスマホで調べて・・・


Screenshot_2015-12-13-13-43-05.png

六本木ヒルズ13:25発の都営バス 反96系統五反田駅行きに乗りました。
ただ、六本木通りが渋滞でかなり遅れていました。
都営バス 反96 五反田駅行き(六本木ヒルズ→品川駅高輪口まで)に乗り
品川で京急線に乗り換え。
横須賀まで座って帰宅しました。


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。


三島・佐野美術館の蜻蛉切

蜻蛉切(とんぼきり)とは、何ですか?
戦国時代の武将本多忠勝が
愛用した事で知られる天下三名槍と呼ばれた槍です。

名称の由来は、戦場で槍を立てていたところに
飛んできた蜻蛉が当たって二つに切れたことから、
その名がついたという由来があるのです。
その名槍が静岡県 三島の佐野美術館に
展示されていると聞いて、早速
特急踊り子号・修善寺行に乗って
伊豆箱根鉄道駿豆線・三島田町へ。


DSC_0390_convert_20151104174003.jpg

三島田町駅で佐野美術館の割引チケットを購入。
さらに帰りの特急踊り子号の自由席特急券を
購入する際、「平日の東京行って混みますかねえ?」と聞くと、
窓口氏「いえ、全然混まないですね(笑)」と聞いたので
自由席でいいやと自由席特急券を購入。
修善寺~三島間の伊豆箱根鉄道駿豆線内は、
特急列車でも快速扱いで自由席車両なら特急券不要です。

購入した三島~東京のB自由席特急券を見てびっくり!

DSC_0399_convert_20151104190724.jpg

あれっ!?なんか懐かしい切符・・・
機械から発行されたものじゃなく、紙の切符を見るのは
久しぶりでした。

さて、三島田町駅から歩いて佐野美術館へ。
地元の幼稚園の子供たちらしき団体さんがいました。

佐野美術館では常設展示室第三期/刀剣と信仰
というタイトルで、
8月22日(土)~11月23日(月・祝)の間
刀身彫刻に梵字や素剣(すけん)、
倶利伽羅龍(くりからりゅう)などが施された
刀剣を6点展示しており、その中の1点が蜻蛉切です。

【出品作品】
短刀 銘 神息
重要美術品 太刀 銘 来国俊
短刀 銘 信国
★大笹穂槍 銘 藤原正真作 [号 蜻蛉切]
脇指 銘 於大阪和泉守国貞
脇指 銘 大慶直胤(花押)/文化十四年仲秋

目の前の蜻蛉切を見て、本当に良かったと思います。
佐野美術館は館内は明るくて建物は新しくきれいで、
なかなかよかったです。

三島田町駅に戻って伊豆箱根鉄道駿豆線に乗り、
ぶらりローカル線の車窓を楽しんで終点・修善寺へ。

修善寺12:35始発特急踊り子106号東京行に乗車します。


DSC_0397_convert_20151104190812.jpg

この列車は5両編成。2両が自由席です。
この列車の東京到着は14:50ですが、私は
京急線乗り換えるため、手前の品川で降ります。

DSC_0400_convert_20151104190900.jpg

12号車の自由席の車内は数人しか乗車していませんでした。
途中、熱海で伊豆急下田からくる10両編成と連結し、
熱海~東京間は15両編成となる列車です。


DSC_0391_convert_20151104191731.jpg

修善寺を12:35に出発した特急踊り子106号は
三島までローカル線らしい長閑な風景が続き、
三島からJR東海道線に入ります。
途中、熱海や小田原に停車しましたが、
伊豆長岡や三島、熱海で利用客を乗せたものの、
乗車率は4割くらいだったでしょうか。
修善寺を出て127分で東京一つ手前の品川に到着。
ここで遅い昼食をとって京急線で帰宅しました。


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。


久しぶりのディズニーランドでヘトヘト・・・

DSC_0384_convert_20151104171511.jpg

祝日に、ある用事で久しぶりに東京ディズニーランドへ行ってきました。

相変わらずすごい人ですね。
東京ディズニーランドホテルから入っていくと、
すごい人ごみで、夢の国というより、通勤ラッシュで通勤していると
人ごみが目に入るのが嫌になったりします。。
ディズニーショップで「ツムツム」のグッズを何とか購入してきましたが
ここもすごい人・人・人・・・
・・・平日に有給を取って行きたいなあと思いました。

帰りは東京ディズニーシー17:00発の
高速バス・横浜駅東口行で帰りの車中で
ぐっすり寝ることにしましたが、バスも
私を含めて満員状態。

DSC_0387_convert_20151104171940.jpg

横浜駅東口は18:00到着予定でしたが
少し遅れて到着。
バスの車中はぐっすり眠りについた人たちで静かでした。

譚ア莠ャ繝・ぅ繧コ繝九・繧キ繝シ逋コ讓ェ豬憺ァ・。契convert_20151104171902

横浜から品川へ出て、夕食の時間♪
天ぷら つな八 ウィング高輪店で
上天重 1,680円を注文しました。
大えび、穴子、野菜二品、小えびのかき揚げ
そして味噌汁 お新香が付いています。


蜩∝キ・縺、縺ェ蜈ォ+荳雁、ゥ驥浩convert_20151104172204

外の衣はサクサクで中がホクホクで柔らかく、
油がしつこくない感じだったので美味しかったです。
タレも結構おいしかったなあ。
御馳走様でした。

帰りは泉岳寺まで出て京急の快特列車で
ゆったり帰りました。。


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。


湘南名物?江ノ電でぶらぶらと・・・

月曜日、休日出社の代休でお休みの日。
江ノ電に久し振りに乗ってきました。

江ノ電の1日フリーパス「のりおりくん」を
購入し、いざ出発!!
藤沢から鎌倉まで全長10km。
時間にして34分間。山あり河あり、湘南の海あり、
トンネルと路面あり。
古都鎌倉と湘南江ノ島、そして藤沢と、
古き時代と新しいモノが混在する風景を堪能できるのが
江ノ電の魅力なんです。
鎌倉と藤沢の間には、湘南のきれいな海の景色、
鎌倉の新緑と数多いお寺、そして江の島と
沿線風景に飽きる事はありません。
さらにシラス漁で有名な腰越~江ノ島間は
一般道路を走る路面電車になります。


シャッター切るの早かった・・・
IMGP0847_convert_20150601210711.jpg

前2両と後2両で車両が異なる4両編成。
IMGP0848_convert_20150601211545.jpg

江ノ島駅付近で撮りました。
腰越駅から江ノ島駅まで歩きながら江ノ電が
走る姿を見るのもいいですし、
腰越駅付近のシラス料理に舌鼓を打つのもいいですよ。
腰越駅近くの「池田丸」で、
しらす定食(1,300円)を戴きました。
シラスの天ぷら、釜揚げシラス、生しらす
ご飯(お代り自由)、味噌汁などが付いてきます。

IMGP0843_convert_20150601212033.jpg

ご飯を食べ終わり、江ノ電で鎌倉へ戻りました。
乗ったのは江ノ電で一番古い?300系でした。
小さい頃から乗っている、どこか懐かしい
床が木の板の電車です。

IMGP0850_convert_20150601212207.jpg
ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。


成田山新勝寺参道・お店の看板犬?

京成・JR成田駅から成田山新勝寺へ通じる参道に
色々なお店が並んでいますが、私がいつも
八街産の落花生やピーナッツを買っている
お店の店頭にこのワンちゃんがいます。
お犬様?の石像と一緒に撮りました

IMGP0650_convert_20141026102209.jpg

ごん太君14才です。よろしくね。
IMGP0649_convert_20141026105636.jpg
ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。



横須賀しょうぶ園の菖蒲

横須賀しょうぶ園へ行ってきました。

しょうぶ園は、412品種、14万株のハナショウブが
3.8ヘクタールの敷地に咲き競う全国有数のハナショウブの名所です。

IMGP0484_convert_20140601215229.jpg

園内のハナショウブは、江戸を中心に発展した江戸系、
江戸系の流れをくむ肥後系、
伊勢松坂を中心に改良された伊勢系の3品種があります。

IMGP0483_convert_20140602214327.jpg

IMGP0488_convert_20140602214640.jpg

IMGP0486_convert_20140602214045.jpg

京浜急行・汐入駅から京急バスの臨時バス、
JR衣笠駅から京急の定期バスでも行けます。

JR衣笠駅からバス「しょうぶ園循環」(約10分)
「しょうぶ園」下車(1時間に2・3本運行)
JR衣笠駅からバス「池上経由横須賀駅行」または、
「汐入駅行」または「安浦二丁目行」(約5分)、
「池上中学」下車、徒歩15分
京急汐入駅からバス「池上経由衣笠駅行」
(約15分)「池上中学」下車、徒歩15分
※期間中は汐入駅-しょうぶ園直行バス運行あります。


ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。


小田急ファミリー鉄道展2013

休日出社の恐れもあった?日でしたが、何事もないので、
久しぶりに鉄道イベントへ出かけてみました。
神奈川県中央部に位置する海老名の小田急電鉄
ファミリー鉄道展2013へ出かけました。
久しぶりに横浜から相鉄線に乗って海老名へ向かいます。
この日は曇り・時々パラパラ雨が降っており、
大丈夫かなと思いましたが、雨は止んでいました。

海老名駅から歩いてすぐに小田急海老名電車基地があり、
そこがイベント会場でした。
早速新しいカメラを手に取って撮り鉄スタートです。


あっ、私は以下のことを守って撮影しています。

・撮影時は許可された範囲のみで行う。
・撮影時は他の幼い子供を優先して場所を譲る
 (当たり前ですね)
・他人の邪魔・遮らないように心を配る。
 (どれも当たり前の事項ですね)


まずは小田急60000形電車MSEです。
東京メトロ千代田線内に乗り入れ、初めて地下鉄を走る
「ロマンスカー・MSE(60000形)」は、2008年3月に就役。
平日は大手町方面~本厚木・唐木田間を結ぶビジネス特急、
休日は北千住~箱根湯本間などを結ぶ観光特急として活躍しています。
また、JR・御殿場~小田急・新宿間を結ぶ
「特急あさぎり号」としても活躍しています。


IMGP0043_convert_20131020100128.jpg
車体はフェルメール・ブルーにバーミリオン・オレンジの帯というカラーデザイン。
フェルメール・ブルーとは、オランダの画家フェルメールが好んで使っていた光沢のあるブルー。
そして、バーミリオン・オレンジは小田急ロマンスカー伝統カラーです。

IMGP0036_convert_20131020105135.jpg
10両編成組成時に中間に入る6号車と7号車については、
正面に貫通扉が設けられた貫通型が上の写真です。


IMGP0045_convert_20131020105031.jpg
↑大人気の小田急ロマンスカーMSEを示す証拠写真がこれ。

↓MSEの側面に回って1枚撮ってみました。
号車番号が見やすいですね。

IMGP0042_convert_20131020104933.jpg

IMGP0044_convert_20131020112509.jpg
ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。

鎌倉宮・山あじさい散歩道【後編】

鎌倉宮には紫陽花だけではなく、
楠木の森という樹齢100年以上の楠木の木々が
あり、非常に涼しくて静かな自然木の
屋根といった場所があります。
その様子をカメラに収めました。


DSC_0146_convert_20130623211519.jpg

◆鎌倉宮までの行き方

JR鎌倉駅前で京急バス4番のバス停
鎌20系統・大塔宮行きに乗り、
終点大塔宮バス停で下車します。
DSC_0149_convert_20130623213837.jpg

ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。





鎌倉宮(大塔宮)山あじさい散歩道

6月23日(日)
今日は鎌倉の紫陽花の名所に行ってみました。
場所は「鎌倉宮(大塔宮)」
紫陽花の時期は6月頃 ~ 花の意のまま
と、書かれていました。
鎌倉宮の神苑には、色とりどりの「山あじさい」が植えられています。
鎌倉の「あじさい」の名所となっています。
下にその紫陽花の写真を貼りました。
上手くはないですが、どうぞ見てくださいませ。↓


IMG_0366_convert_20130623201601.jpg

IMG_0367_convert_20130623201747.jpg

IMG_0369_convert_20130623201847.jpg

IMG_0371_convert_20130623202650.jpg

DSC_0144_convert_20130623202839.jpg
ブログランキングに参加しています。
宜しければ、励みになりますので、
①下の拍手ボタン
②パソコンからご覧の方はブログ左上の
「私のブログ投票ボタン」の
 ピンク色の釦
 上記2つの釦をポチっと押して下さい。
③twitterボタンでの共有応援等。
 宜しくお願いします。



 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

観覧数(また来てね)

私のブログ投票ボタン

私のブログが良ければ、 投票ボタンを押してくださいね。

blogram投票ボタン

リニア・鉄道館

blogramパーツ

にほんブログ村ランキング参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ

未分類 (3)
旅日記 (0)
ぶらりお出かけ (44)
思いつき・発見 (18)
マイグルメレポート (49)
写真(風景・鉄道) (39)
ちょっと報告 (43)
鉄道 (23)
私の独り言 (59)
ラーメン (23)
ショッピング (12)
映画と私 (2)
高速バス乗車 (11)
旅行記・海外編 (14)
旅行記・信州 (54)
旅行記・四国 (20)
旅行記・東北 (35)
旅行記・伊豆 (11)
旅行記・関東甲信越 (64)
旅行記・北海道 (60)
旅行記・越後 (7)
旅行記・関西 (6)
旅行記・中国山陰地方 (14)
旅行記・中部近畿地方 (9)
旅行記・北陸 (6)
神社・仏閣 (12)
博物館・美術館・アートギャラリー巡り (2)

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん